スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

自分自身を認めてあげる、労ってあげることの効果

   

人生を楽しく生きられるか?

私は二つの分かれ道があると思っています。

自分自身を認めてあげられるか
自分自信を認めてあげられないか。

自分で自分を評価できるというのは
実は大事なスキルなのです。

自分で自分を認められない、評価できない人は、

他人から認められる、評価されるしか
道がありません。

そのため、自分の本音より
他人の意向が大事になってしまい、

常に他人を意識する
ストレスの多い人生を歩むことになります。

人生では他人はコントロールできません。

コントロールできないものを
コントロースしようとして苦しみが生まれます。

もちろん、他人からの評価も
大切な意見ですが、

まずは何より自分自身を評価する、
認めてあげるのが大事なのです。

あなたが自分を応援しないで
他人があなたの応援をしてくれるでしょうか。

そうです。

これまで睡眠前の習慣を紹介してきましたが、

その短時間でも良いですから
その日1日の自分を認め、労ってあげましょう。

枕の上に頭を乗せたら、

自分自身に「ありがとう」と感謝し、

そして「よく頑張ったね。おやすみ」
自分自身に言ってあげましょう。

普通、家族に「おやすみ」と言ったり
1日の労を労うことはあっても、
自分自身に言わないものですね。

でも、

1日の最後に自分自身を認めてあげる、

これで体も心も安心感を得て、
不安を翌日に引きずることなく
リラックスすることができます。。

1日の最後にふさわしい、
最高の自分になる習慣になるのです。

 - 未分類