スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

願望実現力が高まる自分のための手帳活用術

   

夢を叶えるためのツールとして
手帳の効用を謳う人は非常に多いです。

確かにその通り。

さらにその願望実現力を高めるために
とっておきの習慣があります。

夢を実現し幸せになる確率を高めるために、

家に帰ったら、

すぐに自分の手帳を広げて
机の上に広げておくというもの。

手帳を使う人は多いでしょうが、

こうした些細な習慣にまで
活用術を意識する人は少ないです。

会社であれ、自宅であれ

予定を聞かれて慌てて鞄から
手帳を開く人がほとんどです。

手帳は優秀な秘書のようなもの。

自分の頼れる秘書である手帳を
鞄の中にしまったままにせず、

自宅でも常にデスク状に開いておく。

この単純な習慣だけで
願望実現力は一気に高まるのです。

特に自宅で大切なのは、

スケジュール管理ではなく
自分の願望のために使うこと。

人間の行動は、月に運行に
大きな影響を受けているということは、
天文学者も生化学者も
スピリチュアリストも共通すること。

行動心理学的にも、

一ヶ月のスケジュールをざっと把握できる
月間予定表を、

常に開いておくのがおすすめです。

このページを常に開くことで
目に触れる機会がうんとあがります。

それが夢に向かって自分の行動をイメージする
無意識レベルに叩き込まれるのです。

昼は他人のため、夜は自分のため
机の上に手帳を開く。

手帳活用術を工夫しましょう。

 - 未分類