スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

夕食前の歯磨きで、空腹感を誤魔化すダイエット

   

前回の記事で、

夕食ではなるべく炭水化物を減らす
6時までに終わらせる

など紹介しました。

そこで。。

どうしてもお腹が好き、
空腹に負けて食べすぎてしまう。

という人もいるでしょう。

そんな場合、

1つアドバイスがあります。

それが、

食事の前に歯磨きをする

という習慣です。

通常歯磨きというのは食後、
あるいは寝る前にするものが普通
というひとが多いでしょう。

もちろん、

食べかすや思考を落とすという意味で、

その順番は正しいわけですが、

ここではその習慣を逆手に取り、
食前に歯磨きをする、

そういうことで脳を騙して
食欲を抑えてしまうのです。

これはダイエットにはもちろん。

睡眠の質を上げるためにも
使えるテクニックになります。

夕食の前に歯磨きをすると、

もう食事は終わったのか、、

という信号を脳に送ることになりますから、

その後食事でたくさん食べすぎる
ということができなくなります。

ただただ順番を変えるだけ

悪い影響もないですし
特別なものも不要です。

またこれはもちろん。

夜以外にも使えます。

日中の間食防止にも
歯磨きは使えるのです。

歯間ブラシ、歯磨き、
液体のデンタルリンスを
ポーチなどに入れて持ち歩く。

外でも十分にできるやり方です。

楽してできる簡単ダイエット
としてもおすすめなので、

夜の回復の時間を充実させるため
是非実行してみてください。

 - 未分類