スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

朝のネガティブなニュースは潜在意識にマイナス影響を与える

   

前回紹介したテレビですが、

確かに人類の大きな発明であり、
私たちの人生を大きく飛躍させた
とも言えます。

ただ、そこには弊害が
生まれたのも事実でしょう。

テレビのない時代の私たちの先祖が
もしテレビでニュースを見たら、

その悲惨な出来事や陰惨な映像など
腰を抜かすほど驚くでしょう。

テレビから流れるマイナスの情報は、

これでもかというほど
私たちの脳に影響を与えるのです。

それを朝から脳に焼き付けるのは
マイナスの影響が大きいのです。

脳は、最初に取り入れられた
情報に沿って、

同様の情報に反応する性質を持ちます。

つまり、

朝からニュースでネガティブな
映像を見てしまうことで、

そのネガティブな情報が絶好の呼び水となり、
同類のネガティブな情報を
次々と呼び込んでしまうのです。

朝からマイナスの波動を浴びて、
いい一日がスタートできるわけがありません。

ついていない人、不運な人の周りは
なぜか同じ不運な人が集まります。

イライラしている人の周りは
同じくイライラしている人が集まる。

大切なあなたの運を
自分で進んで悪くしてはいけません。

だからこそ、

朝はテレビのスイッチをオフにするのです。

あなたの朝の部屋を包み込む音は、

テレビの邪気に満ちたノイズでなく、
あなたのお気に入りの爽快な音楽であるべきです。

著名な心理学者カール・ユングは

全ての人の潜在意識のさらに奥底に
集合的無意識という海でつながっている。

とのことです。

人ボトの不安や心配は、
新しい同類の事故を呼び寄せるパワーを秘めています。

ニュースのネガティブな情報の映像が持つ
パワーを侮ってはいけません。

脳にマイナスの影響を与えないよう
特に朝は注意すべきなのです。

 - 未分類