スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

アファメーション、願望実現に水を使う、水と潜在意識の関係

   

アファメーションの効果性は
このサイトでは何度も伝えてきました。

人は1日におよそ5000個の
事柄を頭の中で考えているそうです。

もちろん人によって個人差あるでしょうが、

少ない人でも4000個、
神経質な人なた6000個、

つまり平均5000個だそうです。

それほど多くの言葉を頭の中で
つぶやいているわけですが、

このうちなんと9割がマイナスの
事柄だそうです。

言葉が感情、行動に影響するわけですから、
普通にしていればマイナスな
願望実現をするのも当然です。

特にプラス思考を意識しない人、
プラス思考の習慣がない人は、

水が低いところかへ流れるように
すぐに不安、心配といった
マイナスのことを考えてしまいます。

だからこそ、

夢はあえて口に出すことが大事なのです。

そこで、

前回紹介した、

シャワーで夢を声に出して呟く

という朝の習慣が重要なのです。

夢を口に出して呟くことで、
マイナスに引っ張られがちな人間の悪い癖を
徐々に矯正していくことができます。

プラスの発言はプラスの感情を生み、
プラスの行動となり、プラスの結果に繋がります。

最初はブツブツいっている自分の
違和感や気恥ずかしさを感じるかも知れません。

でもすぐに慣れます。

そしてこの朝シャワーのもう1つのメリットが、
水に触れていることなのです。

実は水と潜在意識というのは
深い親和性があります。

修行僧は滝にうたれながら
マントラ(真言)を唱えますが、

水に体の一部が触れているときに
声に出したものは、

顕在意識を飛び越えて、
潜在意識に入りやすくなるのです。

つまり、

これを自宅で気軽にできるのが
朝シャワーなのです。

もし、朝シャワーを浴びれない時は、

朝洗顔するときに
夢を声に出してみましょう。

こうした積み重ねがあなたの
願望実現につながります。

ぜひ試してみてください。

 - 未分類