スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ストレスは細胞を初期化し、殺すサイレントキラー、弊害リスク

      2019/04/22

今回から心身の健康にとって極めて重要な
ストレスというテーマに入って行きます。
ストレスと言うのは、細胞を殺す
静かなる殺人者、サイレントキラーです。
さらにストレスは細胞を初期化する
と言う研究をジョン・ガードンさんとう
研究者が発表しています。
精神的なストレスと言うのは、
体中の細胞に影響を及ぼし、
遺伝子構造に悪影響を
与える力さえ持っています。
これからストレスの弊害をしっかり理解し
そして根本から対策をしていく事は
心身の健康を向上させる意味で
非常に重要です。

思考とストレスの関係

ストレスの細胞への悪影響や弊害リスクを
考える上でまず考えないと行けないのが、
思考についてです。
私たちにとって心の働き次第で、
ほんの数分のうちに、身体のPHバランスを
アルカリ性にする事も、酸性にする事も出来ます。
ストレスのコントロール次第で、
DNA遺伝子をプラスの方向へも、
マイナスの方向にも変える事ができます。
口に出す言葉や、
頭の中で考える思考によって、

病気になる事もあれば、
病気を治すことすらできます。

ちょっとだけ大げさにいえば、
ストレスとうまく付き合い、
うまくストレスを解消させることだけで、
病気も治すことが出来ます。
世界中のヒーラーたちが、
その事実を繰り返し証明してきています。

ストレスで細胞が初期化する

我々の身体や臓器も様々な種類の
細胞でできています。
そして科学実験によって分かったのが、
通常、細胞は細胞分裂を繰り返していき、
進行するのですが、
マウスの細胞を酸に浸す
などのストレスを与えると、
細胞のリプログラミング
(初期化)が起こるというものです。
つまり生物は「環境」を少し変るだけで
劇的に反応して思わぬ変化を起こすのです。
つまりストレスは健康のために
良い風にも悪い方にも持っていけます。
その為の方法を次回から具体的な
テクニックとして伝えていきますが、
今回はまず、一番難しい事ですが、
一番大切な方法を一つ紹介します。
ストレスの弊害やリスクに
根本から対処する為に必要な事です。

ストレスを味方にする根本的な方法

それは、
『人生の目的を見つける』

事です。
多くの人は、人生の真の目的を
見つけられないままに人生を送っています。
これが結局のところ一番身体に
負のストレスがかかっている要因だと
人生の経験を通じて学びました。
私自身も仕事を始めて間もない頃、
とにかく給料のためだけ、生活のためだけを
目的に生きていたのですが、
毎日が大きなストレスを感じて暮らしていました。
現在の私は独立して、
自分の人生の目的に沿った生き方をしています。
今の状況は、
ストレス要因は人生最多であるにも関わらず、
身体にかかるストレスレベルは最低です。

これはなぜかと言えば、
一つの理由は人生の目的を
見つけたからだと思います。
人生に目的が見つかれば、かつてないほど
幸せで健康な生活が訪れるはずです。
ストレスは活用によって弊害リスクにもなり
メリットにする事にもなります。

ストレスと細胞の関係

ストレスと言うのは刺激なので
活かすも殺すも考え次第なのです。
まずは人生自分でコントロールために
目的を考えなければ行けません。
人生の目的を見つけるのは
簡単なことではありませんし、
その通りの人生を歩み始めるのは
勇気のいる事でもあります。
しかし、心身の健康にとって
最も大切な事なので
紙とペンを用意して、じっくり
今のあなたの人生の目的について
ぜひ考えてみて欲しいと思います。
細胞レベルで健康を得るために
しっかりとストレス対策をしていきましょう。
しっかり対策しなければ、
細胞を初期化し、殺す
サイレントキラー、弊害リスク
としてストレスは働きます。
そして次回から、
ストレス解消に高い効果がると
私自身が考えている方法を紹介します。

なるべく多くの項目を、
出来る限りすぐに、
そしてなるべく頻繁にすることで

効果は高まってくるので、
ぜひ実践して行って欲しいと思います。

 - 自然治癒力を高める自然療法の知恵