スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

オーラを浄化しチャクラを活性する石、パワーストーンの活用法

      2018/01/15

今回のテーマは、

オーラを浄化しチャクラを活性する
石、パワーストーンの活用法

について紹介します。

正しい使い方をすれば、
パワーストーンは、

チャクラのシステムを支え、
強化し、再構築し、

オーラを浄化してくれます。

私たちが持っている自然の
振動波数と共鳴するのです。

パワーストーンは

チャクラを開閉したり、
拡大収縮したり、

ブロックを取り除いて
古くなったエネルギーの残骸を
取り去るだけでなく、

破れたり傷ついたチャクラを
実際に再生するのを助けます。

また肉体と霊体が交わる
部分を強化する事によって

私たちがヒーリングをより
受け取りやすくするものです。

パワーストーンは、
チャクラの上に直接置く事もできますし、

チャクラをサポートするために
それとは別の場所に置く事もできます。

ねんざや筋違いなどの
怪我をした場所の上に置いたり、

包帯の重なった部分に挟み込んだり

(足首をねんざしたら、包帯の布と布の間に
マラカイトを挟んだりします。)

身体の周囲に配置して
電磁エネルギーの流れを
促進したりもできます。

時には石のエッセンスや
溶液を作って飲む場合もあります。

これは効能が非常に強力なので、
パワーストーンを使う専門の
ヒーラーが慎重に作ります。

また、パワーストーンを開いた
傷口に直接置いてはいけないなどの
ルールもあります。

パワーストーンは
特定の特性で選ばれたり、
色で選ばれる事もあります。

あなたには本能的に
自分がどんな癒しを必要としているか
わかっていて、

たいていの場合は
ちょっと立ち止まって自分の内側に
目を向け、

直感に従えば

まさにあなたの必要とする
石を選べるのです。

私たちの身体はもともと
シリカ(ケイ石)を含んでおり、

そのため水晶と親和性を持っています。

水晶(二酸化珪素)は
私たちの電磁エネルギーの
バランスを整えてくれるのです。

水晶は白い光の波長を
持っており、

白い光は自然に屈折して
光のスペクトラムを作り、

チャクラに直接作用します。

例えば例をあげれば、

ルビーは、
健康なルートチャクラと全く
等しい波長を発しています。

ルートチャクラがバランスを損なうとき
ルビーでそれを修復する事ができます。

色によってバランスを整える
効果のためにパワーストーンを
使うのはかなり時間がかかるので、

パワーストーンは直接
肌につけなくてはいけません。

こうした使い方をするのであれば
パワーストーンを使った
ブレスレットは理想的と言えます。




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて