スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

運気を上げる香り、匂いの秘密、アロマやお香、香水の幸運効果

      2017/12/27

運気を上げる香り、匂いの秘密、アロマやお香、香水の幸運効果
今回のテーマは、

運気を上げる香り、匂いの秘密、
アロマやお香、香水の幸運効果

について紹介します。

直感を磨き、運気を上げる
という意味で自然に触れ、

感覚を磨くと良いという
話しを以前しましたが、

五感を使うという意味で、

例えば、

運気を上げるちょっとしたテクニックとして
アロマやお香などの香りを使う方法があります。

朝一番に部屋にお香を漂わせるのはおススメです。

また自分の印象を相手に残す
人脈運を上げるにも香りは効果的です。

香りは嗅覚を刺激し、
脳裏にその印象を刻みつけるので、

相手に良い香りの印象を
植えつけることのできた人が、

相手の心に素敵に残るのです。

なので人から良い運気が運ばれてきます。

逆に言えば相手に不快な臭いを
与えるのは運にとっても問題です。

体臭や口臭などエチケットを
守る事は大切ということです。

香りは運気に左右する…

良い香りを使うと運気は上がる…

なぜこれがお勧めかというと、
ちょっと考えてみて欲しいのですが、

前回までに説明した

運の良い人が持っている

「心のシステム」や「危険回避システム」

これらの違いは一体
どこから生まれてくるのでしょう?

答えは、

「脳」

です。

脳に与える情報で差が生まれる

運気は脳によって変わります。

もっと言えば、

脳に与える情報によって左右されます。

ハイデルベルグ大学の
マンフレート・ツィメルマン教授によると

人間の脳は毎秒1100万ビットもの
情報を無意識的に受け取っている

といいます。

一方で私たちが

見たり、聞いたりして
「意識」している情報量というのは、

五感すべて合わせても
たったの77ビットしかない…

と言われています。

無意識では1100万ビット
意識では77ビット

…この科学的データは何を
意味するのでしょうか?、、

人間の脳というのは

環境が発している情報を五感を通じ
無意識に受け取り、潜在意識に落とし込む

という事です。

無意識レベルで、
心地のいい情報を送り込む、

つまりいい香りを脳に送り込むと
運気を上げることができるのです。

特に嗅覚と言うのは
無意識レベルで脳に作用すると言います。

人の好感度や第一印象は
見た目で決まると言いますが、

実際には匂いも大きな影響があります。

視覚情報や聴覚情報は
人間にとって情報量が多いので、

意識がフィルターとなりますが、

脳は無意識に直接作用すると言います。

相手に良い印象を与えるのも
悪い印象を与えるのも、

匂いによって変わる事は
覚えておきたい所です。

だからこそ香りを使った
開運テクニックも有効なのです。

不快でなく快を脳に送ると開運できる

つまり、

五感で知覚した無意識レベルでの
情報が不快なものであれば

脳は混乱し、ネガティブな感情が働きます。

不快な情報は、無意識のうちに
潜在意識に蓄積され、

それがやがて、
思考、行動、そして人間関係までも
乱したりするということです。

そうです。

運は脳をつうじて
環境から莫大な情報を受け取り、

それが行動レベルにまで影響する

と言う事です。

「環境」が発信する情報…

例えば、

色やデザイン、音、手触り、味、香りなど

様々あります。

「脳」にとって心地よい情報

例えば、美しい風景、
心地よい音楽、手触りのよいもの
美味しい料理、懐かしい香りなど

そいうものは

ポジティブな感情を生み出し、
良いアイデアも生まれやすくなります。

つまり、「環境」を変えると
「脳」は進化すると言う事です。

ネガティブな環境はネガティブを生み出し
ポジティブな環境はポジティブを生み出す。

脳が快感を感じると心が満たされ
幸運効果を生み出し、

そしてそれはつまり、
開運にもつながると言う事です。

そして今回紹介したいのは
嗅覚を使ったテクニックです。

運気を上げるアロマの使い方

以上のような理由から

朝、部屋にお香を漂わせるはおススメです。

一日のスタートに快の情報を送ることで、
運気の良い一日を始めることができます。

お香はマイナスイオンを出してくれますし、

リビング玄関で焚くと、
注意深さや冷静さをまとう事ができます。

女性なら、
朝のお香や、夜のアロマオイルなど
事前に香りが衣服から漂うくらいが、

エチケットとしても、
開運のためにちょうどいいでしょう。

男性なら、整髪料などは
無香料なものに変え、

質の良い香水を少量使うにすると、
洗練されたスマートさが漂います。

特に開運効果の強い特定の
香りと言うのはないのですが、

あなたの好みの匂いのものを選べばOKです。

ただ、香水の香りが強い人がいますが、
これは自分を印象付ける上で逆効果です。

意識レベルに情報が伝わるからです。

「この香りなんだろうな・・」
というくらい控えめな方が、

人脈運にとっても他人の印象にとっても
効果的なのです。

香りは脳裏に焼き付いてしまうからこそ、

この香りの使いからを
間違えないようにしないといけないのです。

香水などを付け過ぎて
悪臭と化した強烈な匂いを
放ってしまっては、

ただ迷惑なだけで
得もないどころか、嫌われてしまいます。

これが、香りで運を上げるメカニズムです。

脳というのがキーポイントです。

運気を上げる香り、、アロマやお香など
を上手く使い幸運効果を上げていきましょう。

次回もう少し詳しく
人間の脳について一緒に見て行きましょう。

 - 運気を味方に付ける成功法則