スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

運気には気持ちによって左右する、心の持ち方と運気の関係

      2017/12/27

運気には気持ちによって左右する、心の持ち方と運気の関係
今回のテーマは

運気には気持ちによって左右
する、心の持ち方と運気の関係

について紹介します。

前回、運が良い人と悪い人の違いは、

自分の人生で起きる物事を、

プラスに受け止める
気づきによって変わる、

つまり運気は「気持ち」
によって左右する

そういう心の情報システムの
違いによって分かれてしまう、

という話してきたのですが、

気持ちによって運気が左右する
という事は、つまり誰であっても
コントロールも可能になると言う事なのです。

運気や、気持ち、感情は
コントロールできないと
思い込んでいる人がいます。

しかし運動神経と同じように
鍛えれば誰でも向上可能です。

運気のコントロールと鍛え方

ここで運や感情のコントロール
呼吸のコントロールと似ているのです。

人間にとって呼吸と言うのは
勝手にしてしまうある種

コントロールできない
不随意運動をするものです。

しかし意識する事によって
深い呼吸が出来たり、

少しの時間呼吸を止めたりは出来ますね。

呼吸も運気も感情も、
スイッチのオンオフのように
入れたり消したりは出来ません。

しかしつまみ式ボタンのように
強弱をコントロールする事は
出来るのです。

こうしたコントロールを
巧みに使うことで人生を向上させる
ことは可能なのです。

そしてその鍵を握るのが心の気持ちです。

そんな心の持ち方、気持ちと運気の
コントロール法について今回は
じっくり紹介したいと思います。

美人でも気持ちがマイナスだと運気は下がる

例えばこんな例はありませんか。

すごく美人なのに、
自分を苦しめるような
悪い男の人とばかり付き合って

「自分は男運が悪い」

と思い込んで、現状に甘んじている。

そして

「どうして自分ばかりこんな目に、、」
「幸せそうな女友達がうらやましい」

と言った気持ちで心をマイナスの
気持ちや感情でいっぱいにしています。

こんな心の持ち方の状態こそが
運気を逃がして遠ざけているのです。

美人だけではありません。

IQがどれだけ高くても、
大金持ちの跡取りでも、
均整の取れたナイスバディを
持っていても、

心をマイナスのパワーでいっぱい
にしてツキとは縁のない人生を
歩む人はたくさんいます。

つまり、
外見や肩書が良いだけで、
運気を味方につけることはできないのです。

「幸せの青い鳥」という
メーテルリンクの童話がありますが、

魔法使いから青い鳥を捕まえれば
豊かで幸せになれると聞いた
貧乏なチルチルとミチルは、

青い鳥を探すために長い旅に出かけるが、
青い鳥は全然みつからない。

彼らが仕方なく家に帰ったところ、

家で飼っていたみすぼらしい
鳥が青い鳥に変身します。

ふたりは「青い鳥は家にいたんだ」
と喜び、幸せの本質に気づきます。

同じく運気のシステムの
答えも外部にあるのではなく、
内部にあるというわけです。

同じ経験でも反応は異なる

例えば、一万円の入った
財布を落としたとします。

そこで

「自分はなんて運が悪いんだ・・」
「せっかく働いた分が水の泡だ」

と多くの人はその日一日をブルーな
気分のままに過ごします。

中には無気力になって、仕事が
手につかなくなるかもしれません。

ところがこんな反応をする人もいます。

「あー、よかった三万円入ってなくて、
大切なカードも入っていないし、
なんて自分は運が良いんだ」

「これは新しい財布に変えるチャンスだな、

ずいぶん擦り切れててし、
決断できるチャンスだな」

と反応する人もいるわけです。

まったく同じ経験をしても
解釈は180度異なるのです。

こういう反応の違いは通常では、

メンタルが強いとか、弱いとか
そういった性格や精神的角度から
論じられることが多いですね。

心のシステムにより運気は左右する

でも私自身は、そういった反応の違いは

「その人の持つ心のシステムの違い」

で生じる物として考えています。

メンタルの強さ、弱さと言うと、

例えばエンジンで言うと

馬力、出力のパワーの違い
と言う印象があります。

この車は馬力の強い車だ
この車は馬力の弱い車だ、、

といった具合です。

しかし、
運の良し悪しを分ける物という角度から言えば、

それは、馬力の問題でなく、

同じ入力に対する異なる出力の違い

という心のシステムの違いにある
と考えています。

同じガソリンを入れても、
それは地上を走るのか?
それとも空を飛ぶのか?

という違いです。

心のシステムをアップデートする=運気をコントロールする

だからこそ、できるだけ
最高の運気を作れるよう、

ポジティブな出力が出来るように
心のシステムをアップデート
していかなければいけません。

つまり、
心のシステムの情報処理能力が高い
=運が良い

心のシステムの情報処理能力が低い
=運が悪い

と言う事なのです。

パソコンやソフトウェアも
アップデートを繰り返し、

便利になっていくように、

私たちの運気、心も同じです。

この心のシステムは
最高の運気を作るために

とても大切な概念になるので
しっかり覚えて下さい。

そして運気を上げていくのに、

外見やスタイルの良さ、IQや、
学歴や肩書きなど

まったく関係ないのです。

心の持ち方、気持ちさえ
ポジティブにすることができたら、
誰でも運気の良い人になれるのです。

ぜひ心の持ち方を意識する
ことから始めて見てください。

 - 運気を味方に付ける成功法則