スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

和歌山県、龍神村のパワースポット「皆瀬神社」の効果と特徴

      2018/01/01


今回のテーマは、

和歌山県、龍神村のパワースポット
「皆瀬神社」の効果と特徴

について紹介します。

近畿地方の最南端に位置し
山があり海があり温泉がある。

和歌山県は自然も多く、

熊野大社に高野山など
パワースポットが各地に
多く点在する地です。

今回紹介したいのが、

和歌山県は田辺市にある
パワースポットが龍神村の龍神温泉、
そして皆瀬神社です。

龍神温泉は美肌効果が高く
日本山美人の湯のひとつに
数えられるほどの名泉です。

高野龍神国定公園にある温泉郷で、

高野山から50キロメートルほど
離れた山深い谷あいにあり、

温泉がコンコンと湧き出る小さな集落です。

小さいながらも雰囲気は
とても素晴らしいものです。

温泉に浸かってゆっくり時間を過ごせば
心も体もリフレッシュできるでしょう。

弘法大師と龍神様

パワースポットに訪れ
自分の中のスピリチュアリティを
高めたいと望むのであれば、

日本で和歌山を外すわけにはいきません。

そして和歌山に訪れた際は、
温泉で癒されながら

パワーを注入してみてください。

1458年に龍神地域の豪族、
龍神正直の勧請といわれていますが、

この温泉郷は、もともと
弘法大師が龍神の告げにより、

見つけ開いた温泉と言われており、
非常に貴重な霊泉です。

郷の中には皆瀬神社と
弘法大師が開いた薬師如来が
納めてある薬師堂があります。

皆瀬神社は、この地の
素晴らしい気を受けた後に

あまたの神々を召喚して
奉った神社でもあるのですが、

天児屋根命(アメノコヤネノミコト)

と言う言霊の神が祀られています。

そういった気質を持ち合わせているだけに
スピリチュアル的に何かのやり過ぎや

逆に、しなさすぎでくたびれてしまった人々を
癒して行く力が満ち溢れています。

魂レベルから癒しを得られる場所

何事であってもバランスを崩せば、
エネルギーをうまく使えなくなります。

現代社会は誰もが癒しを求めています。

癒し癒される関係を築くのが
人間関係では大事ですが、

例えば、ヒーリングや
カウンセリングをしている人が、

人々を癒す仕事を頑張り過ぎ、

ふと自分の原点に戻りたいと
思ったときなどに訪れると効果的でしょう。

スピリチュアルと言う言葉を意識しなくても、
誰でも原点に戻りたい時や

自然に自分と言うものを保っているような
癒しが欲しい時に

ここの気はとてもサポートしてくれます。

弘法大師・空海が開祖の
「真言宗」の総本山の高野山は、

ものすごいパワーのあるスポットです。

もし高野山からこの温泉郷まで続く
道を龍体に例えるならば

高野山がその頭脳で、
龍神温泉はコンコンと湧き上がる
愛のハートに位置しています。

それだけにスピリチュアルな修行に
疲れた人が、

それを癒すことができる
温泉となっています。

ハートチャクラを回復させよう

なので是非こちらまで足を
運ぶことをお勧めします。

また、ハートチャクラが癒される
数少ない場所の一つだと言えます。

恋愛関係における
ハートブレイクを癒したり

仕事や勉強など何かが原因
での燃え尽き症候群など

すべてをひっくるめて癒してくれます。

特に現代社会では
忙しさに振り回され、

心を癒す習慣を怠ってしまい、

心身のバランスを崩して
しまっている人も多いです。

この地はあなたのハートを
優しく癒してくれるでしょう。

訪れる時期としては、
一年中いつでもいいでしょう。

特にさわやかな午前中が良いと思います。

愛のハートを持ったパワースポット
龍神村・龍神温泉・皆瀬神社

アクセス

和歌山県田辺市龍神村
南海高野山ケーブル・高野山駅より
南海りんかいバスで護摩壇山へ
龍神バスに乗り継ぎ、約1時間40分

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット