スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

奈良県、吉野郡のパワースポット「玉置神社」の効果と特徴

      2018/01/01

奈良県、吉野郡のパワースポット「玉置神社」の効果と特徴
今回のテーマは、

奈良県、吉野郡のパワースポット
「玉置神社」の効果と特徴

について紹介します。

熊野の霊峰「玉置山」の山頂近く、

標高千メートル付近に位置するのが
奈良県のパワースポット玉置神社です。

標高千メートルの境内には、

樹齢3000年の神代杉を始め、
常立杉、夫婦杉、磐余杉など

杉の巨木がそびえ立っています。

これだけ見てもそこには何か
尋常ではない何かがあると
思わせる雰囲気ですが、

地下1メートルほどで固い
岩盤に突き当たるようなやせ地で、

なぜこのような杉の巨木が
育成したのでしょうか?

そこには自然の不思議さが潜んでいます。

神々しいエネルギーがみなぎり
ある意味、このパワースポットは
「気軽に」行ける御宮ではありません。

それは交通の便が良いとは言い難い、
熊野山中に鎮座すると言う
立地条件もありますが、

それよりも玉置が持つ一点の曇りも
許さない澄み切ったエネルギーが

訪れる人を選ぶ為だとも言われています。

参拝を計画してもなかなか
実行できなかったり、

途中で引き返すことになったりして、

数回目でようやく実現した
という話も実際よくあると聞きます。

例え参拝できたとしても
投げやりな生き方をしていたり

執着心が強かったりすると、居心地の
悪さを感じてしまう事もあるようです。

奈良県、吉野郡のパワースポット「玉置神社」

磨き込まれた玉だけが持つ
妥協を許さない鋭い光のパワーが、

全国でも珍しい「悪魔退散」の
御利益となって現れていると言えます。

熊野三山の奥の院と言われる
この神社の御神体山の玉置山は

八咫烏(やたがらす)に先導された
神武天皇が、

神宝を置いて勝利を祈ったという
伝説がある所です。

ただもちろん特別な場所で
あることは間違いありませんが、

熊野本宮大社に対する奥の院
かどうかはよく分かっていません。

ここには巨杉群がそびえ、

樹齢3000年という神代杉を
様々な方向から見てみると、

それぞれ全く異なる樹木
のように見えてくるものです。

下に伸びた根はすぐに方向を変え
岩盤の上を這うような形になり、

その異様な姿は他ではなかなか見られません。

国の重要文化財に指定されている
歴史のある社務所、台所があります。

自然豊かな山中に分け入っていくと、
次第に下界とは全く違う

清洌な空気に包まれていくことを感じます。

進むほどに観光気分はすっかり抜けて
やがてお社に到着するころには

この場に満ちた特有の霊気に
感応するかのように

「天に向かって自分を成長させざるを得ない」

と強く感じるようになるでしょう。

「玉置神社」の効果と特徴

玉置神社の御祭神は、

国常立尊(クニノトコタチノミコト)
伊奘諾尊(イザナギノミコト)
伊奘冉尊(イザナミノミコト)
天照大神(アマテラスオオミカミ)
神日本磐余彦尊(カムヤマトイワレビコノミコト)
(神武天皇)

とされていますが、

また古代からの岩楯信仰が
強く息づいており、

境内にも数多くの磐座が点在しています。

戸隠山などと同様に
玉置山は海底が隆起してできたもので、

頂上付近では、地殻変動によって
出現した貴重な枕状溶岩を
目にすることができます。

こうしてなった山に御神体と
されるものが多いのは、

恐らく、太古の人々が
造山活動という偉大な自然の力に
神秘と畏怖を覚えたためかと思われます。

大地から天へと向かう力を持つ
国常立尊

玉置山では、御祭神であるこの神の
凝結した力を感じることができますが、

不思議な事に
玉置という名が持つ言霊からも、

この純粋な力が読み取れるのです。

「玉」という文字は、天地人
表す三本の横線を縦の直線が貫き、

横線と建て線が交差する
中心部分(人を意味する部分)に
点がおかれたもの、

つまり、「天」「人」「地」の中心を
射抜くエネルギーを「タマ」という
音であらわしたものが「玉」なのです。

さらに玉置神社の大切なエネルギーには
神の意志に沿って国全体を救う力も
挙げられます。

それも表舞台に立つのではなく、
陰となって日本を支えて行くパワーで

もちろん、その力は今でも
日本を守護しています。

スピリチュアルリーダーのパワースポット

ですから、このパワースポットでは
出来る限り個人的な小さな願い事は控え、

無私無欲な性質のものにするのが良いでしょう。

「国のために役立つ人物になりたい」
「世のため人のために尽くしたい」

と本気で願うならば、
きっと聞き届けてくれるお社でしょう。

玉置神社の神さまの心にかなっている事は
きっと聞き届けてくれるのですが、

何から何まですべて良いと言ってくれる
神さまという訳ではありません。

もちろん神さまなので優しく
邪気を払い運気を下げるものも
払ってくれますが、

何でもかんでも叶えてくれる
神さまではないのです。

しかし、玉置の神さまに
一度気に入られると、

天下国家を動かす人になれるでしょう。

本気で気に入られると、
スピリチュアルな世界の宗教界の
リーダーになる事も多いと聞きます。

昔の宗教リーダーは、
みな玉置の神さまに支えてもらっています。

スピリチュアルマスターとして、
神聖さの喜び、愛の喜びを与えたい

共に地球や国を、宇宙の一員として
作る喜びを分かち合いたい、

本当の魂の部分を鼓舞していきたい
と思う人は、本気で自分の真心を
捧げて祈ると良いかもしれません。

また熊野周辺には温泉が
湧き出ています。

奈良県側であれば、
湯量の豊富な十津川温泉郷など、
多くの温泉があります。

中世の記録によれば
本宮を参拝する前に温泉で

湯垢離(ユゴリ)をして身を清め

また夜になってお湯に入り
エネルギーを充電したとも言います。

温泉もぜひ訪れるといいでしょう。

鋭いエネルギーで国を守り
人を伸ばすのが玉置神社の力です。

奈良県、吉野郡のパワースポット
「玉置神社」の効果と特徴を参考に、
ぜひ参拝に訪れて見てください。

アクセス

奈良県吉野郡十津川村玉置川1

0746-64-0500

JR和歌山線・五條駅または
JR紀勢本線・新宮駅より
バスで十津川温泉下車、
タクシーで玉置神社へ5分

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット