スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

奈良県、御所市のパワースポット葛城一言主神社の効果と特徴

      2018/01/01

奈良県、御所市のパワースポット葛城一言主神社の効果と特徴
今回のテーマは、

奈良県、御所市のパワースポット
「葛城一言主神社」の効果と特徴

について紹介します。

奈良県御所市にあるパワースポット
葛城一言主神社は、

どのような願い事も、
願いを一言だけ聞いてくれる

「いちごんさん」として地元の人から
親しまれています。

御祭神の一言主大神
(ヒトコトヌシノオオカミ)は、

古事記や日本書紀の中に登場する
事代主命(コトシロヌシノミコト)です。

その昔、雄略天皇
(オオハツセワカタケルノミコト)
が葛城山で狩りをしている時、

自分たちと同じような行列を
作る人たちに出会い、

立腹した天皇は矢をつがえて
相手に名乗るように命じます。

天皇と同じ姿で現れた事代主命は

「お前は何者だ」と問いかけられた所、

「私は善も一言、悪も一言、
すべて一言で断ずる神」

とおっしゃたそうです。

御所市のパワースポット葛城一言主神社

天皇は恐れ畏み、

持参した大刀や弓矢を始め、

従者たちの着ていた衣服などを
献上しました。

すると一言主大神は、
お礼の拍手をしそれを受け取ると、

天皇が帰るときには
泊瀬の山の入り口まで送ってくれた
と言い伝えられています。

一言主大神が人の前に姿を
表したのは、

これが最初ということで、

こうした伝承から、

どのような願いでも一言だけ聞いて
くれる神として崇められています。

つまり一言主の神は、

言霊の神であり、あらゆる
物事を成就させる力を持ちます。

数字の一というのは
無から有を生む数であるので、

ピンチから運命の挽回の力を
与える神です。

ここのお守りは「一陽来復」と言い、

これは暦で言うと
冬至の次の日のことを意味します。

陰が極まった状態ではじめて
陽が現れると言う事を意味しています。

それはピンチの状態に
起死回生の力を与えられると言う事であり、

まさに開運の神さまです。

そして招福の神であり、
運命を改めると言う神です。

まさに、あらゆることを映す神であり、
あらゆることを創造できる神であり、

あらゆる創造の神と言えます。

葛城一言主神社の効果と特徴

もう一つのエネルギーとして
物事の真髄を見抜く力を授けてくれます。

理屈なくこれがうまくいくのか、
いかないのかを見抜くことができます。

例えば、あるものがどんなに
良さそうだと言っていても

その心根にそのものごとを
素晴らしいものとする気持ち
がなければうまくいきません。

逆にどんなに言葉が下手で、

あるものごとについて
上手く説明できなくても、

そのものごとが本当に良ければ
上手くいきます。

言葉に騙されずにものの本質を
知る力や見抜く力を授けてくれるのです。

ですから、どんな人にお勧めかというと、
物事をグチャグチャ説明するよりも、

瞬間瞬間の判断でこれをやると
決めれば良いような会社の社長や

純粋に良いものは良いと
選んでいけるような職人や技術者など、

そういう人向けの御利益があります。

本当に運命を改めたい人は
冬至のお祭りに訪れるのがおススメです。

行かれたらぜひ一陽来復の
御守りを頂くのも良いでしょう。

また神社の境内にはご神木
として崇められている

樹齢1200年の銀杏の大木があります。

その根の形状が乳房に
似ていることから、

乳銀杏とも呼ばれています。

このご神木にお参りすると、

健康な子供を授かり、母親の
お乳もよくなるといわれています。

あらゆることを映し創造する
言霊の神が宿るパワースポット

それが葛城一言主神社です。

奈良県、御所市のパワースポット
葛城一言主神社の効果と特徴を参考に、

ぜひ参拝に訪れて見てください。

アクセス

奈良県御所市大字森脇字角田432

近鉄御所線・近鉄御所駅にて下車、
タクシーで5分

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット