スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

東京都の中央パワースポット「皇居、江戸城」の効果と特徴

      2018/01/04

http://spiritual-success.com/post-808
今回のテーマは、

東京都の中央パワースポット
「皇居、江戸城」の効果と特徴

について紹介します。

1868年(明治元年)
天皇の東京行幸により、

江戸時代に将軍が居城としていた
江戸城が東京城と称され、

明治21年以降は宮城と
称されていましたが、

昭和23年、その名称が廃止され、
東京の皇居となりました。

皇居内では、天皇皇后両陛下の
住まいである御所を始め、

諸行事を行う宮殿、宮内庁関係の
庁舎などがあります。

その皇居もまた強力な
パワースポットであって、

特別な場所の一つです。

皇居外苑は、昭和24年に旧皇室苑地の
一部が国民公園として解放されたもので、
我々一般人も入る事ができます。

気の流れと人の運勢は
非常に密接に関連していて、

生命力を拡大していくには、
天の気と地の気と人としての自分の気を
共鳴させることが大事になります。

それらをバランスよく
使う事が大切なのですが、

まさに皇居の気というのは
天の気と地の気を結んだものが
大地から噴き出ています。

東京都の中央パワースポット「皇居、江戸城」

皇居の中心にある一番気の流れの
強いスポットに一般の人は足を踏み入れる
ことはできませんが、

皇居の周りの散策するだけでも
元気になります。

これほど強力な場所というのは
日本にいくつもある訳ではなく
非常に特殊なパワースポットです。

まさに日本の中央として
機能する場所ではないでしょうか。

また色々な意見はありますが、

天皇家というのは日本の象徴として
国民の気持ちの中心になっています。

さらに生命力の中心にある存在です。

それらを一つに結んでいると言う事でも
とても大事な場所です。

ここのエネルギーを一言で言うなら、
張り広がる生命力、広がる魂のパワーを
受け取ることができると言う事です。

それなら特に無垢な気持ちで訪れると、

日本や世界のために貢献したいという
気持ちが自然にわいてくる場所だと思います。

皇居東御苑は、

本丸、二の丸、三の丸に分かれますが、

本丸後は元々江戸城の天守閣が
あった場所ですが、

結界の強い気の強い力で
守られている事を感じられる場所です。

外周には常緑樹、中には落葉樹、
常緑樹、花木が植えられており、

四季を通じて樹の力の素晴らしさ
を感じる事ができ、

本丸の中央にある大きな芝生の広場では、

良質な気のパワー効果を
十分に堪能する事ができ、

エネルギーを充電できるでしょう。

「皇居、江戸城」の効果と特徴

皇居一帯は東京の中央部に位置しながら
非常に緑の豊かな所で、

お濠の周りは特にジョギング道として
人気が高いスポットになっています。

一般の人はもちろん
マラソンランナーやアスリートまでもが
皇居の周りでトレーニングをしています。

さらに言えば、海外でサイキックな
パワーを持つ人たちも、

オフの時期になると皇居の周りに行って
エネルギーをもらってくる

という逸話もあるほど、

それだけ皇居は、世界の中でも
有数な力を持つパワースポットの一つです。

そのパワーを最大限に受け取れる場所として
挙げられるのが千鳥ヶ淵付近です。

都内屈指の桜の名所
として知られる場所ですが、

半蔵門から田安門に至る壕の形が
千鳥が葉を広げた姿のように見える
事からその名がつけられたと言います。

もちろん桜の季節も良いですが、

元気をもらいたい時にはいつでも
訪れたい場所です。

訪れるのに最適な時間帯はいつでも良く

いつ訪れても気持ちの良い気を
受け取ることができます。

皇居、江戸城はある意味
伊勢神宮を似ている所がありますので、

日本のため、世界のためになることをしたい
という気持ちを持って訪れるのが、

ここのエネルギーを最大限に
受け取るためのポイントです。

天皇陛下とパワースポット

天皇陛下にまるわる
不思議な話はたくさんあり、

皇居にまつわる都市伝説は
たくさん知られており、

どれも興味深いのですが、

真偽のほどは分かりません。

ここではひとつだけ面白い話を
紹介したいと思います。

皇居(旧江戸城)の門のひとつ
である半蔵門は、

大手門(東)から正反対の位置(西)
にあり、

まっすぐ甲州街道に通じておいます。

この半蔵門という名前は、

もともと徳川家の警備をしていた
伊賀忍者である服部半蔵の
半蔵に由来します。

その立地条件や、服部家の部下が
門外に屋敷を与えられた事から、

将軍が緊急時に非常事態の際に、
脱出する為の門だったのでは、

と言われているのですが、

現在ではこの門を入る事ができるのは
天皇皇后両陛下のみと言われています。

半蔵門というのは、不思議な門で、

他の門に比べて小さい事、
皇居への結界となる橋を渡るのでなく

土手に道がついており、
陸続きになっている事。

皇居の東側には多くの門が
存在しているにも関わらず、

西側には半蔵門しかない事など、
未だに謎が多い門なのです。

そして現代ではこの門の向かいに
ラジオ局のビル、テレビ局のビルがあり、
アンテナが立っている事から、

最も霊的な場所にアンテナを
立てているという事は、

半蔵門は霊界に繋がる門なのではないか…

という言い伝えもあるほどです。

ぜひ実際に訪れてこの場所の気を感じながら

こうしたミステリーについて
想像を巡らしてみてください。

生命力、魂の力を拡大させる
特別なパワースポット

それが皇居です。

東京都の中央パワースポット
「皇居、江戸城」の効果と特徴を

参考にして是非訪れてみてください。

アクセス

東京都千代田区千代田1
東京メトロ千代田線・二重橋前駅にて下車
徒歩約10分

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット