スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

青森県、弘前市のパワースポット「岩木山神社」の効果と特徴

      2018/01/04

青森県、弘前市のパワースポット「岩木山神社」の効果と特徴
今回のテーマは、

青森県、弘前市のパワースポット
「岩木山神社」の効果と特徴

について紹介します。

東北の霊峰、岩木山ですが、

山頂にほんのり雪をかぶった
美しく、雄大な姿は

まさに津軽富士という
名前にふさわしい山です。

この山をご神体とし、
拝むような形で社殿を持つのが

古来東北の地で崇められてきた
岩木山神社です。

青森で「お岩木さま」と呼ばれ、
親しまれている岩木山神社は

津軽の一宮であり、

奈良時代の宝亀11年(780年)
の創建です。

千二百年の歴史を持つ
由緒のあるこの神社は

本州最先端の鎮守さまであり、

室町時時代には山伏たちが
霊力を求めて修行に励む
修経道の中心地でもありました。

青森県、弘前市のパワースポット「岩木山神社」

9世紀初頭に、征夷大将軍の
坂上田村麻呂が蝦夷を平定した時、

この神社を再建したといわれ、

古くから陸奥、津軽の開拓の神、
農海産物の守護神、

そして祖霊の座するところとして
崇められてきました、

そして開運の神様として
宗派を超えて崇敬されています。

その歴史からも分かるように

岩木山神社は
直感を研ぎ澄まし、

霊的な感性を高めてくれるという
気質を持っています。

今で言う所のスピリチュアルな
能力を高めてくれるのが

岩木山神社ですが、

この能力は現実世界を生きている
人間にはもろ刃の剣にもなります。

それは、意識を研ぎ澄ませて
澄み切らせていく力を

拝殿から受け取ると、

その結果色々なものの
影響を受け取りやすくなりますが、

そこには霊気や邪気と言った
良くないものも含まれているからです。

真実というのは必ずしも
美しいものばかりではありません。

「岩木山神社」の効果と特徴

そこで、良くないものは遠ざけ、
岩木山神社の正しい気のみを
きちんと受け取るために

白雲大竜神のパワーを
借りることをおススメします。

現在の社殿は江戸時代に
津軽藩主が初代より四代に渡り
造営したもので、

極彩色の華麗な彫刻が
施された朱塗りの6棟の建物は、

周囲の老杉の緑がよく映え
荘厳であり、

全て重要文化財に指定されています。

御祭神は、

顕国玉神(ウツシクニタマノカミ)
多都比姫神(タツヒメノカミ)
宇賀能賣神(ウガノメノカミ)
大山祗神(オオヤマヅミノカミ)

そしてこの神社を再建した
坂上田村麻呂命も祀られています。

白雲という名の由来は、
岩木山の山頂がいつも雲で
覆われている所から来ており

「白=浄化」のパワーを持つ
白雲大竜神のエネルギーが、

霊障や邪気などに対して
守護の働きをしてくれます。

本殿の後に白雲大竜神の社を参拝し、

二つの気が合わさることで
初めて直感力を現実世界で
活かす事ができるのです。

さらに直感を研ぎ澄ますために

お手水の所から流れてくる水を

自分の頭にかぶったり、

眉間にある第三の目に当てたり
するのが有効です。

龍の口から流れてくる水は

とても霊的で全身全霊を
澄み切らせる働きがあり、

祈りだけでなく、水でも
感性を澄み切らせることができる
非常に珍しいパワースポットです。

また、水晶や自分に合った
パワーストーンを持って出かけ、

お手水で洗ってくるのもいいでしょう。

自分の直感を取り戻したい時
ゆったりとした気持ちで水晶を眺めたり

パワーストーンを握って

その気を呼吸とともに自分の中に
取り込む事も非常に効果的です。

日本の信仰というのは、
ほとんどが磐座(いわくら)信仰です。

人々は古来、大地や石の結晶から
様々なパワーを受け取ってきました。

「岩木山神社」と岩木山の特徴

岩木山神社の奥宮のある
岩木山の山頂にも、

その信仰の核と言える磐座があり、
素晴らしいエネルギーを放っています。

二社の参拝が終わったならば
わきの道を奥へ抜け、

岩木山山頂まで思い切って
足を伸ばしてみてもいいでしょう。

この「お山参詣」では
ご来光を拝むことが、

古くから受け継がれている習わしです。

岩木山の標高は1625メートル

体力に自信のある人なら4時間半
ほどで登ることのできる山ですが、

体力に自信のない人は、

神社から車で30分走った所に
リフト乗り場があるので、

そこからリフトに十分ほど乗ります。

降りてから40分ほど歩くと
岩木山の磐座が見えてきます。

ここは境内からは少し遠いですが、
山の気をより身近に感じる事の出来る
パワースポットです。

日常に疲れた魂を癒し
岩木山の神聖な大自然のパワーを
全身で受け取りましょう。

ただし岩木山と言うだけあって
登山道には岩がゴロゴロしているので

靴や服装はしっかりと準備して
出かけるようにしてみて下さい。

岩木山神社のお祭り

<山開祭・お山参詣>

奥宮は、俗にお室と呼ばれ、
毎年旧暦の7月25日に山開祭、

旧暦8月15日に山納会があります。

さらに旧暦の7月29日から
8月1日の三日間は奥宮で

岩木山神社最大の神事
「お山参詣」が行われます。

五穀豊穣、家内安全を祈願して、
霊山「岩木山」に集団登校する行事で

江戸時代中期から続き、
「ヤマカゲ」などと呼ばれます。

スピリチュアルな直感力を磨き
高めてくれるパワースポット

岩木山神社ぜひ訪れてみて下さい。

アクセス

青森県弘前市百沢字寺27

0172-83-2135

JR奥羽本線、弘前駅より
弘南バスで枯木平行き約40分
岩木山神社下車すぐ

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット