スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

北海道、札幌のパワースポット「北海道神宮」の効果と特徴

      2018/01/04

北海道、札幌のパワースポット「北海道神宮」
今回紹介するのは

北海道、札幌のパワースポット
「北海道神宮」の効果と特徴

についてです。

原始林を抱く標高
226メートルの円山は

開拓時代から北海道の
本府(首都)札幌を守護する
霊山とされてきました。

札幌の中心街から車で15分ほど走ると

街の喧騒とは無縁の
「北海道神宮」が見えてきます。

札幌ドームの3倍あると言われる
この広大な敷地を持つ神社は、

北海道でも有数のパワースポットであり、

蝦夷国一宮として認定を受けている
北海道代表する神社です。

札幌中央区、円山公園に隣接する
北海道神宮は、

明治の初めに「蝦夷」と
呼ばれた北の大地「北海道」へと
渡ってきた開拓民たちの

心のよりどころとなった
国土開発の守護神たちが
お祀りされている場所です。

北海道神宮の歴史の特徴

明治二年、政府は蝦夷の地を
日本の国土として明確化する為に

「北海道」と名付けました。

それとほぼ時を同じくして、
重要な国策である国土開拓の
守護を目的に、

開拓三神を東京にて
お祭したのが北海道神宮の始まりです。

その後、今で言いうところの官僚に当たる
開拓判官の島義勇(しまよしたけ)さんが

ご神体を背負って東京から運び、

明治4年、札幌円山の地に
札幌神社が設営されました。

札幌神社は、1964年に
社名を現在の北海道神宮へと
改められました。

当時、原野であった札幌を
「五州第一の都(世界一の都)」
にしようと奔走し、

日本と言う国土を一つに
まとめようという思いとともに

ご神体を託された島さんは、

不屈の志士と情熱で
東京から蝦夷までの道のりを
踏破したとされています。

また極寒の大地で、
原野を開拓してきた無名の
開拓民たちもまた、

数々の苦労に耐え、
現在の北海道を作り上げました。

それだけに北海道神宮の境内には、
開拓時代を生き抜いた人々を
思わせる力強い気質と

日本の国民すべてが
幸せになって欲しいという
慈愛が溢れています。

そうしたエネルギー効果を
この地では感じられるでしょう。

北海道神宮のパワースポットとしてのご利益

今は苦しいけれども、
最後には必ず花を咲かせて見せる
と言う強い志を持って参拝すれば、

必ずや導きの神気を
感じとることができるでしょう。

この神社の大国魂神(オオクニタマノカミ)
やそれを手助けした少彦名神(スクナヒコナノカミ)

など国づくりと関係の深い
御祭神が多いパワースポットです。

例えば、

人生の中で今まで出会ったことのない
難関にぶつかった時や、

大きな仕事をしなくてはいけないのに
少しも勇気が沸かないとき、

一皮むけて大きな自分になりたい時

くじけることなくばねにして成長し
自分自身のパワーをひとまわりもふたまわりも
大きくしてくれるような

魂の気質の効果を与えてくれる神域です。

また、北海道神宮は
深い森に抱かれているのが特徴です。

開拓以前のこの地は
原生林だたったのでは、

と思わせる歩と豊かな自然が
残ったパワースポットです。

冬になると、この境内が白一色の
美しい景色に変わります。

そして春には、雪の中から
ふきのとうがちらほらと顔を出し
梅の花が咲き始めます。

この美しさはぜひ実際に見て欲しい、

生命の息吹、自然の鼓動を感じられる
ネイチャースポットでもある神社です。

札幌ドーム3つ分以上の
広さを持つ道内最大の神社の境内には

様々な種類の樹木が茂り
春は桜の名所として、

また、初詣や結婚式など
年間を通して多くの人が訪れています。

北海道神宮でのおすすめ

北海道神宮の社務所では、

御神酒として、清酒ではなく
梅酒を授与していますが、

柔らかい味わいがとても
飲みやすいと人気の高い逸品です。

神道において「梅」というのは、
極寒の中でも見事な花を咲かせる
エネルギーの象徴とも言えます。

神社で頒布されている御神酒や御神水は
神さまの気が込められたものですので、

神社の気や効果をよりしっかりと
受け取りたい時はぜひ
頂いて見て下さい。

円山は風水では「金星」と呼ばれる
吉相の形体をしています。

金星形をした山の中でも
円形で標高が高く秀麗なものは

「太陽」と呼ばれます。

まさにその形状をした円山は
あまねく照らす太陽のような存在です。

その山の裾にある北海道神宮は
円山からのエネルギーの
影響を色濃く受けています。

風水で言う龍穴の前にある
開けた空間・明堂にある本殿は
広く取られており、

豊富な陽のエネルギーを集めています。

元気の無い時、落ち込んだ時、
うつうつした気分の時、

パワーや一歩を踏み出す
勇気が欲しいときに参拝して、
境内で時間を過ごすと良いでしょう。

北海道神宮のお祭り

<札幌祭り>

6月14日~6月16日にかけて行われる
例祭で一世紀以上の歴史を持ちます。

16日には8台の山車と4其の神輿を中心に、
約1000人の行列が市内を練り歩きます。

さらに勤皇隊などおよそ1200人の
行列が時代絵巻を繰り広げます。

例年、北海道神宮のほか、
中島公園などにも多くの露店が並び、
札幌の初夏の恒例行事になっています。

厳しい環境を耐え抜き、
人生の花を咲かせるのをサポートしてくれる

それが北海道のパワースポット
「北海道神宮」です。

アクセス:

北海道石狩支庁札幌市中央区宮ガ丘474
TEL:011-611-0261
地下鉄東西線 円山公園駅にて下車徒歩約15分

 - 世界と日本の「凄い」パワースポット