スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

太陽黒点のサイクルの発見と歴史上の出来事、経済活動の特徴

      2016/10/05

太陽黒点のサイクルの発見と歴史上の出来事、経済活動の特徴
今回のテーマは、

太陽黒点のサイクルの発見と
歴史上の出来事、経済活動の特徴

について紹介します。

それでは前回紹介した、

太陽の黒点活動の
周期的な活動は、

人類にどのような影響を
及ぼしたのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

イギリスのジェボン教授は
1875年、

太陽の黒点活動は
地球上の農作物の収穫量と
深く関わりがあると言う

研究結果を発表しています。

彼は黒点の変化と農作物の
収穫量の関係に着目しました。

黒点活動は、地球の大気に
影響を及ぼし、

嵐やサイクロンなど
気象の乱れとなって
現れる事が多く、

オーロラや地磁気の乱調を
招く事もあります。

この事は雨量にも関係し、

穀物の収穫に影響を
与えていると考えたのです。

スポンサーリンク

太陽黒点のサイクルには特徴がある?

参考までにジェボン教授の
この説は、

実は彼が研究結果を
発表した時からさかのぼる事
約70年前、

教授と同じイギリスの
天文学者であった

ハーシェル卿の学説に
基づいたのです。

小麦価格の変動を調べていて、

それが黒点活動に
影響している事に気づいた
ハーシェル卿は、

この説をロンドンの王立協会
で発表したのですが、

もともと天文学者であるせいか、

世間からは一蹴されてしまう
ことになりました。

一蹴された他の理由としては

データ不足だった事
などもあげられています。

太陽黒点のサイクルの発見

シェボン教授は

『太陽周期と穀物の価格』

と題したこの論文の中で、

18世紀に置ける穀物の
豊作の年度記録を

以下のように列挙しています。

1721年、1732年、1742年、
1753年、1763年、1772年、
1783年、1793年

の各年度であり、

この周期を「10.42年」
と算出しました。

同時にこの愛での太陽の
黒点活動の周期を計算すると、

「10.45年」という結果であり、

穀物の豊作周期と
ほぼ一致しているというのです。

さらに、1950年には
旧ソ連の科学者チジェフスキー教授が、

紀元前前500年からの
歴史年表に基づいて

黒点活動が社会生活に
与える影響を調査し、

農作物だけでなく
経済変動や戦争などにも

その活動が関連しているとの
結論を導き出しています。

このチジェフスキー教授の
説を裏付けたのが

「ヘイルの法則」です。

太陽黒点のサイクルと歴史上の出来事

先のジェボン教授が
太陽黒点の約11年周期説
(シュペーラの法則)

を論拠としたのに対し、

ヘイルの法則はこれに
磁場方向の変化する周期の
「11年」を合わせて、

黒点活動の「22年周期説」
を唱えたものです。

では、この22周期で見た
歴史上の大きな出来事を
検証してみましょう。

1775年のアメリカ独立
1798年の英仏戦争

1823年のユーロッパ大不況
1843年の世界不況

1861年のアメリカ南北戦争
1889年の欧米不況

1913年のバルカン戦争
1933年のアメリカ
ニューディール政策展開、
ドイツヒトラー政権誕生、
日本国際連盟脱退、

1954年の朝鮮動乱
1973年オイルショック

以上のように、約200年間の
歴史を振り返ってみると、

多少のズレはあるものの
世界経済の変動や戦争など
大きな出来事が、

ほぼ22年のサイクルで
起こっている事が分かります。

これも黒点の影響が
あるのでしょうか。

太陽黒点のサイクルと経済活動の特徴

また1960年以降から
地球は寒冷期に入ったと言われ、

事実、70年代後半から
世界各地では毎年のように、

寒波にまつわる異常気象が
話題になっていますが、

この寒冷、温暖の周期は
「約80年」と言う説があります。

そして、面白い事に
温暖期には経済動向はプラスの
相乗効果を上げて高度成長し、

寒冷期にはマイナスの
相乗効果によって、

中、低成長の時代に入る
という符合があると言われており、

日本の社会変動とよく似た
動きを見せているのです。

経済活動のひとつの指針
である株価も、

日々の動きを見ている限りは
上下変動が激しく、

一般投資家たちの
喜憂を誘っていますが、

大局的に見れば、

一定の法則の中で
動いている事が分かります。

「上げ十年、下げ十年」

などと言われるこの株価サイクルは、

人間の力で作られるのではなく、

いわば経済の周期を司る
宇宙の法則とでも言うべき
力なのです。

これまで太陽黒点のサイクルが
発見されてから、

興味深い歴史上の出来事や
経済活動の特徴を見せています。

これから現れる太陽の黒点は、

今後の世界経済にどのような
影響を与えるか、

また社会にどんな変動を与えるのか、

ある種の恐れを感じつつも
興味深いところです。

スポンサーリンク

 - 人と宇宙を司る不思議な周期の法則