スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

1月6日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2017/08/02

1月6日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は1月6日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

6日生まれの人は

本質数がナンバー6の
金星に支配されています。

さらに土星の山羊座の
影響もあります。

この日生まれの人は

他人を惹き付ける魅力を持ち、
愛情や尊敬の対象となります。

土星の影響で、

忠誠心が強くなりますが、
一方で英雄崇拝の傾向も
見られます。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは1月6日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

1月6日生まれの人の性格と運命

1月6日生まれの人は、

真面目で責任感が強く、
なんでもきちんと仕上げるタイプです。

正義感も強く、
決して不正に手を染めません。

それでいて、まったくの
堅物かと言えばそうではなく、

バランス感覚がいいので、
結構生活をエンジョイしています。

特にお洒落には関心が高く、
センスのいい人が多いようです。

歳をとっても、「素敵な人」と
評判になる人も少なくありません。

1月6日生まれの人の恋愛と結婚

1月6日生まれの人のは、

恋に関する限り、
自分から動く事はほとんどないはずです。

それでも十分魅力的なあなたですから、
相手の接近を待つだけでもちゃんと
チャンスは訪れます。

交際も結婚も、何人もの候補の
中から一番気に入った人を
選ぶと言うケースが多いはずです。

ただ決断力がいまいちなので、
選択に手間取り本命をつかみ損ねる心配も、

あまり時間をかけないようにしましょう。

1月6日生まれの人の友人、人間関係

1月6日生まれの人は、

自ら交流を求めなくても、
多くの人が周りに集まってくるタイプです。

もちろん、あなたの真面目さや
お洒落センスが効いているのです。

飲み会やパーティーなど、
社交の機会を自ら遠ざけない限り、

豊かな人間関係を終生、
保ち続けられるでしょう。

ただ、争いごとを好まないたちですので、
ケンカしながら仲を深めると言った

ダイナミック案関係を築くのは
苦手なようです。

通り一遍のお付き合いにならないよう
注意したいものですね。

1月6日生まれの人の健康

自分の崇拝癖と自己犠牲癖
には要注意です。

他人のニーズを満たす
ために消耗し、

自分の健康をおろそかに
してしまいがちです。

さらに自分より強い相手に
有害な健康法を押し付けられる
事もありそうです。

健康についてはバランスと
節制を保つ事です。

安全で確実な食事、
定評のある運動、

十分な睡眠が最適です。

1月6日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

ウーライト(魚卵石) Oolite

(山羊座16度)

ウーライトは、丸い粒状物からなる
堆積岩です。

グラウンディングし、
基底と大地のチャクラを安定させ、

地球とのつながりを深めます。

適応する力をもたらし、
バランスの取れたライフスタイルを促します。

インナーチャイルドや過去世の
ネガティブな問題に取り組む
勇気を与え、

心の傷やネガティブな
エネルギーを解放し、癒します。

柔軟性や忍耐を心にもたらします。

・ウーライトの誕生石としてのメッセージ

何かを理解する時に
先入観や既成概念で分かった
気になるのはやめましょう。

頭の中で把握しただけでは、
本質まで理解しているとは言えません。

必要があれば体を動かし、
身体全体にいきわたらせる気持ちで掴みましょう。

何度も反復練習して掴んだ技術は
簡単には忘れないからです。

1月6日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

お洒落な人、
育ちのい異性、
実務家タイプ、

・相性の悪い人

優柔不断な人、
受身の異性、
社交性のない人、

・ラッキーポイント

ローズピンク、
香水
ティーサロン、

・適職

デザイナー、
スタイリスト、

・1月6日生まれの有名人

中畑清(野球監督)
八千草薫(俳優)
立原正秋(小説家)

スポンサーリンク

 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法