スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

4月17日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2017/07/28

4月17日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は4月17日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

17日生まれの人は

本質数がナンバー8の
(1+7=8)の土星
に支配されています。

そして牡羊座を支配する
火星の影響も受けています。

他人に対して厳しい批判をしがちな
土星の作用を受けながらも、

火星も影響し合うため、

人と調子を合わせる
傾向もあります。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは4月17日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

4月17日生まれの人の性格と運命

4月17日生まれの人は、
堅実で粘り強く、どんな困難も
乗り越える強い意志の持ち主です。

上昇志向も強いので、
若いうちに「重役になろう」とか
「自分の会社を作ろう」などと目標を定め、

10年、20年と頑張って
目標を達成する運を持っています。

ただ金銭に執着し過ぎる
傾向があるのはちょっと問題です。

わずかな出費を惜しんで
チャンスを逃さないよう注意しましょう。

4月17日生まれの人の恋愛と結婚

4月17日生まれの人の恋愛観は、

とても情熱的な人ですが、
同時に現実主義者の一面もあります。

いわゆる恋と結婚は別物と
考えるタイプで、

交際を十分に楽しんだ後、
一転して条件の良い異性探しにかかります。

そのせいか、
あなたを知っている人たちが

あっと驚くようなパートナーと
結ばれる可能性が高いのです。

また相手の親に気に入られる
運があるので、

見合いの成功率も高めです。

4月17日生まれの人の友人、人間関係

4月17日生まれの人は、

堅実な性格なので、
人間関係もそこそこにこなします。

とりわけ年長者には
あなたの手堅さが好評で、

「この子に任せておけば安心」
と信頼されることが多いでしょう。

ただ、あなたの金銭に対する執着は
人間関係に波乱を呼ぶことが多そうです。

会費など出すべきものは
なかなか出さない、

慶弔費をケチる、

買いものでやたら値切る

と言った行動は厳しく慎んだ方が
人間関係はうまくいくでしょう。

そうでないと友人知人が
一人また一人と去っていくことになります。

4月17日生まれの人の健康

4月17日生まれの人は、

食事、お酒、セッ○スに関して
節度を守った方がいいでしょう。

孤独を紛らわしたり、
誤解された憂さ晴らしをするために、

これらのものに溺れる傾向があります。

体重を維持する為に、脂肪の多い食事や肉、
ケーキや甘いものは避けた方がいいでしょう。

落ち込んだ時ほど要注意です、

適職につき、親友ができ、
自分を愛してくれる人と暮らせば
精神的な安定が得られます。

またちょ高などワクワクするような
体験は運勢にもプラスなので、

きっと元気が出て、
充実した毎日が送れるはずです。

4月17日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

サード Sard

(牡羊座28度)

サードは赤褐色をした、
カルセドニー(玉髄)の一種です。

昔から、気持ちを和らげて、
失望から守ってくれる効果があるとされています。

結婚生活やパートナーシップ
幸福と安定をもたらし、

幸運を引き寄せます。

また代謝を調整し、
免疫系を強化します。

・サードの誕生石としてのメッセージ

自分のパフォーマンスや
できが満足できない状態でも、

周囲の期待を気にせず
勇気をふるって自分の意志を
貫くことが大切です。

失敗したと言う事で落胆したり、
振り回されないようにしましょう。

客観的に見直し、
何かの学びを得る冷静さを保ちましょう。

4月17日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

正直な人、
実力のある上司、
ガンバリ屋の男性、
しっかり者の女性、

・相性の悪い人

飽きっぽい人、
浪費家の異性、
依頼心の強い後輩

・ラッキーポイント

黒、
有名産地の陶器、
高原のリゾート

・適職

消防官、
理学療法士、
児童厚生員

・4月17日生まれの有名人

藤城清治(影絵作家)
畑正憲(動物文学者)
市川森一(脚本家)

 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法