スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

11月13日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2018/01/16

11月13日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は11月13日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

13日生まれの人は

本質数がナンバー4の
(1+3=4)天王星
(ラーフ)に支配されています。

また蠍座の冥王星と火星の
影響も加わります。

この日生まれの人は

気まぐれで激しやすい
性質の天王星、

そして冥王星の組み合わせにより、

他人の人生をかき乱し、
自分の生活を激変させる
事になるかもしれません。

正確には強い力を持った数字で、

人がその力を賢く使えば良し、
そうでなければ破滅してしまうでしょう。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは11月13日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

11月13日生まれの人の性格と運命

11月13日生まれの人は、

慎重で注意深く、
ミスらしいミスはほとんどしないタイプです。

また計画性が豊かで、粘り強いので、

時間さえあればどんな目標も
達成できる事でしょう。

弱点は瞬発力や集中力
欠ける点でしょう。

物事を一気に成し遂げるのは苦手だし、
忙しすぎるとパニックに陥ってしまいがちです。

スケジュールがタイトな時など、
早めに動きだしてうまく切り抜けましょう。

11月13日生まれの人の恋愛と結婚

11月13日生まれの人のは、

失敗を恐れて、何もしないと言う
パターンが目立つ人です。

ご自慢の計画性を活かして
一歩ずつ進めていけばかなりの成功率が
望めるのに、もったいない話です。

なお紹介や見合いにはツキがあります。

期待以上の相手に出会えるし、
まとまる率も高めです。

自力ではどうしても無理
と言う人はこの運に頼ると良いでしょう。

結婚生活は安定度抜群の運命でしょう。

11月13日生まれの人の友人、人間関係

11月13日生まれの人は、

相手に嫌われないかと言う
不安が先に立って、

のびのび振舞えない傾向です。

特に上司や怖い先輩の前では
蛇に睨まれたカエル状態になる事も、、

委縮すればするほど、
相手はマイナスの印象を持ってしまうものです。

「どう思われようとかまわない」

と開き直る必要があります。

なお幼馴染や幼稚園時代の
友人とはリラックスして付き合えます。

社会人になっても結婚しても
手紙やメールを活用し、

旧友と交流を持ちたいものですね。

11月13日生まれの人の健康

神経を使いすぎて自分を
すり減らさないよう注意しましょう。

心の平静を保つには、
内心ともに静かな場所、

そこに引きこもれば
あれこれ惑わされる事がない
場所を見つける事が必要です。

人生のある段階で、

ヨガ、瞑想、太極拳、修行など

精神的なトレーニングを
するのが有効です。

運動は激しすぎないものにして、

競技性の強いスポーツは
オススメしません。

食事はバラエティに
富んだ料理、

珍しい食べ物を摂るべきで、

それについて制限は
ほとんどありません。

11月13日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

アンドラダイト Andradite

(蠍秤座22度)

アンドラダイトは、緑灰色をした
カルシウム成分と鉄成分の
珪酸塩を主成分とするガーネットです。

身体の電磁場を再調整し、
オーラを浄化し、拡張させます。

第三の目を開き、活性化し、
直感力や霊的なビジョンを明確にします。

動的で柔軟性のある石で、

勇気、スタミナをもたらし、
男性性を支援します。

ビジネスでの成功と旅の安全を
もたらすと言われるパワーストーンです。

・アンドラダイトの誕生石としてのメッセージ

秘めた衝動やストレス、
怒りを上手く発散させましょう。

今にも爆発しそうな状態で
悶々としているのは、

自分にとってだけではなく、
周囲の人たちにとっても危険です。

理性が保っていられる間に
自分を解放しましょう。

11月13日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

気配り人間、
世話好きな人、
大らかな上司、

・相性の悪い人

強引な人、
ワイルドな男性、
ガサツな女性、

・ラッキーポイント

オフホワイト、
アルバム、
雑貨店、

・適職

司法書士、
行政書士、
校正者、

・11月13日生まれの有名人

大原麗子(俳優)
木村拓哉(歌手)
ウーピー・ゴールドバーグ(俳優)




 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法