スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

10月30日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2018/01/16

10月30日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は10月30日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

30日生まれの人は

本質数がナンバー3の
(3+0=3)の木星
に支配されています。

また蠍座の冥王星の
影響も加わります。

この日生まれの人は

木星の影響で、

経済的、物質的な成功に
さほど執着せず、

健全な思考の持ち主なので、

それほど当てはまらないようです。

一方で、冥王星の影響で
自己主張が強くなります。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは10月30日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

10月30日生まれの人の性格と運命

10月30日生まれの人は、

明るく軽いイメージですが、
本質的には激情家です。

思い込んだら命がけ的な
行動をとることが少なくありません。

それが成功する事もありますが、

冷静な計算が伴わないために、
失敗につながる事も多いので
十分注意が必要です。

なお、旅行から新たな
人生が開けることがよくあります。

国の内外を問わず、
機会を見てはいろんな土地に出かけると
運気が開けるでしょう。

10月30日生まれの人の恋愛と結婚

10月30日生まれの人のは、

友達づきあいから始まって、
何かの拍子で急に愛がこみ上げて
激しい恋に落ちるタイプです。

競争心が盛んなため、
そのきっかけはライバルの登場
ということが多いようです。

交際中は他のことが
手につかなくなるほど
夢中になる人が少なくありません。

情熱の赴くまま、
同棲に踏み切ったり、

あっという間にゴールインという
ケースも珍しくないでしょう。

10月30日生まれの人の友人、人間関係

10月30日生まれの人は、

明るく軽い雰囲気が
周囲に好感を持たれ、

友人や親しい同僚が
できやすいタイプと言えます。

ただ付き合ううちに、
あなたの激しさが周囲に不快感を
引き起こしてしまいがちなので

注意しないといけません。

また上司になじられたりすると、
カチンときて食ってかかる傾向もあります。

一度なら多めに見てもらえるでしょうが、
二度三度となると危険人物視され、

スポイルされないとも限りません。

しっかりと感情を
コントロールしましょう。

10月30日生まれの人の健康

自分自身の健康よりも
家族や従業員や同僚の
身体に気を使うでしょう。

管理能力を自分の身体に
適用する方法を身につけた
ほうがいいようです。

まずは快眠快食を
心がける事です。

バランスのとれた
野菜や穀物がたっぷりの食事で、

栄養面の他、整腸作用を
うながすための行為は

健康には欠かせません。

毎日、水をたっぷり
とるようにしてください。

コーヒーやお茶は控えた方が良いでしょうが、

・10月30日生まれの人の守護石パワーストーン

ムーンストーン Moonstone

(蠍秤座8度)

ムーンストーンは、
パールのような輝きを持つ、

乳白色の長石の一種です。

新しい始まりを表す石です。

月と直感力に強い結び付きがあります。

感情のバランスをとり、
月の満ち欠けの状態と女神のエネルギーを
再び結び付ける力があります。

感情を鎮めるのに強力なパワーがあり、

無意識を意識化し、
直感と共感を高めます。

体液を安定させ、
体内時計を調整します。

・ムーンストーンの誕生石としてのメッセージ

感情や自分の外側にある
現実を調和させることで、

浮かび上がったものを冷静に見てみましょう。

心をクリアにし、魂の声に
忠実に従うことが大切です。

月のエネルギーがあなたを
パワーアップしてくれます。

・10月30日生まれの人のデータ

・相性のいい人

行動派、
情熱的な異性、
大らかな友人、

・相性の悪い人

無理をしない人、
醒めている人、
メンツにこだわる上司、

・ラッキーポイント

カーキイエロー、
ガイドブック、
旅行代理店、

・適職

冒険家、
ツアーコンダクター、
ダンサー、

・10月30日生まれの有名人

マラドーナ(サッカー選手)
仲間由紀恵(俳優)
東海林さだお(漫画家)




 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法