スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

健康で長寿な人の特徴、気楽に生きる、感謝の習慣を持つ効果

      2019/04/23

人間の思考と言うのは不思議な性質です。
中でも「感謝」というのはポジティブな
影響を心身に与える力があります。
また「できないことはできない…」
などと割り切って気軽に生きることで
健康で長寿に楽しく生きることができます。
こういった事を信じられない
という人もいると思いますし、
人間の思考や無意識というのは
まだまだ謎の多いものですが、
しかし、ストレスの多すぎる現代社会では、
意識していかないとストレスに押しつぶされます。
従って、心と体の健康のために
しっかりコントロールする必要があるのですが、
今回はポジティブな思考の癖をつけることで
健康になる為の効果的な方法を紹介しています。

健康のために健康の習慣を持つ

私が日々健康のために
意識して思考をしているのは、

●感謝の気持ちを持つ事。

朝目覚めてから、
食事の際も、夜寝る前も、
少しの時間で良いからその日一日に感謝する。
この気持ちを持って生きて行くことは、
幸福と安らぎにつながって、
健康全般を上げる力もあると思います。
個人的には感謝をしている事によって
体中にエネルギーが沸いてくる事を実感します。
これから心身の健康のために
感謝の習慣を持つようにすると良いでしょう。
ここで感謝の習慣を持つために
お勧めの本を紹介します。
「ザ・シークレッツ」で有名になった
ロンダ・バーンRhonda Byrneさんの著書

「ザ・マジック」です。
この本を読みワークをすることで
素晴らしい感謝の習慣を持つ事ができます。
世の中辛い事、腹の立つ事も多いでしょうが、
視点を変えれば恵まれている事に気づきます。
そこを再認識すれば、
感謝をする事も出来、
苛立ちや怒りも
感謝の心に影をひそめるのです。
心身の健康に効果のある習慣となり、
健康で長寿な人の特徴を
身につける事ができるでしょう。

気軽にポジティブに生きる事


●気楽に生きる事。

ある研究によると、
世界中に100歳を超えても元気な人が
何万人もいるそうですが、
彼らの共通点は、
人生を非常に気軽に捉えている事
だそうです。
あまりにも偏って他人に気遣う事など
あまりにも重く人生を捉えられたら
健康的には良くない傾向にあります。
100歳を超える人たちは
「気遣いも大切だけど、ほどほどに」
と言うのが人生のモットーだそうです。
あれこれと固執してこだわりすぎる人よりも、
何事も適度な人の方が幸せのようですね。
どんな物ごとにも二面性があります。
良く言われる例えですが、
コップの水を半分こぼしても、
「もう半分しかない」
「まだ半分も残っている」
と視点を変えれば捉え方も変わります。
できるだけポジティブに
物事を捉える事が、
心身の健康のためにも有益な事でしょう。

金銭面の習慣も心身の健康と関係がある

最後のポジティブに
健康的に生きるために大切なのが、

●借金を無くす事。

ストレスと言うのは静かな殺人者です。
しかし金銭的なプレッシャーがあると
どれだけポジティブシンキングをしようとも、
どうしてもプレッシャーが消えません。
特に借金を抱えると、
無意識レベルにおいて、
大きなストレスがかかってきます。
借金をしてしまうと
自分の人生でなく他人のために
人生を生きる必要性が出てきますので、
ポジティブな思考が出来なくなります。
「借金をしない」というルールを持つ事は
健康に生きるために必須のルールだと思います。
もし借金がある人はすぐに返し
もう借金はしないと言うルールを持つと良いでしょう、
借金がある状態ではなかなか
気楽に感謝しながら生きる事は難しいです。
「借金」と「健康」は関係ない・・
というのが一般的な意見なのですが、
実は深く関連しているのです。

・感謝の気持ちを持つ事。
・気楽に生きる事。
・借金を無くす事。
以上のような思考の癖を持つと言う事が、
心身の健康レベルを上げる上で
何よりも大切なことなのです。
健康で長寿な人の特徴として、
強力な効果があるので、
ぜひ参考にして実行してみて下さい。

 - 自然治癒力を高める自然療法の知恵