スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

10月9日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2018/01/16

10月9日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は10月9日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

9日生まれの人は

本質数がナンバー9の
火星に支配されています。

そして天秤座の金星の
影響も加わります。

この日生まれの人は

力強く攻撃性があり、
男性的なエネルギーを持つ
火星の影響に、

金星が影響し、
女性的な性質も現れます。

そんな金星と火星の
組み合わせは、

性的な魅力を強調する
とも言われています。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは10月9日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

10月9日生まれの人の性格と運命

10月9日生まれの人は、

夢見がちなロマンチストではありますが、

何時も雲をつかむような事を
言っている人ではありません。

夢は夢、現実は現実と
割りきる賢明さも持っています。

また感受性が豊かで芸術を好む
傾向が強い点も大きな特徴です。

小さい頃から絵、楽器、
バレエなどに親しみ、

10年、20年と腕を磨いて
プロやセミプロの域に達する人が
少なくないようです。

10月9日生まれの人の恋愛と結婚

10月9日生まれの人のは、

どことなく神秘的なムードがあり、
多くの異性を引きつけます。

若い頃からモテモテで、

一度に二人の人から
告白されたこともあるでしょう。

ただ結構割り切れる人なので、
どちらにしようかと苦しむ事はないはずです。

結婚はいつかはするけど焦らない
というスタンスなので、

自分の思い通りにゴールイン
するケースが多いようです。

10月9日生まれの人の友人、人間関係

10月9日生まれの人は、

好き嫌いが激しい人です。

好きな人にはとても親切ですが、
嫌いな人にはかなり冷淡です。

ただオフィシャルな場では、
恋愛関係とはちょっと違って
感情をコントロールできるので、

嫌な上司やうるさい取引先とも
自分の気持ちを抑えて、

接することができるでしょう。

問題なのはプライベート、

特にアルコールが入ったりして
心のタガがゆるむと

気に入らない人を露骨に避けたり、
悪口を言ったりしやすい点には
注意が必要です。

10月9日生まれの人の健康

物事が想い通りに行かない
ときの憂鬱、怒り、困惑
などに注意しましょう。

支配力をふるおうとする
手強い相手には、

毅然とした態度で
立ち向かう事です。

波風が断つのを嫌い、
自分の本音や希望を押し殺しても、

和を大切にするタイプなので、

健全なものであれば、

精神修養や自己啓発の
トレーニングなどが

助けになるかもしれません。

食事や運動に関しては
直感を信じましょう。

抗鬱剤や鎮静剤など
どんなものでも薬物の常用は
注意が必要です。

10月9日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

ホワイトフローライト White fluorite

(天秤座17度)

ホワイトフローライトは、
フローライトの一種の天然石です。

クラウンチャクラを刺激し、
知性と霊性を統合し、調和します。

高次の存在と繋がりやすくなり
直感力が高まります。

滞っているエネルギーを解放し、
過去の傷や抑圧された感情を
解放する効果があります。

・ホワイトフローライトの誕生石としてのメッセージ

渦中にいる最中は自分の身に
何が起こっているか分からないものです。

一歩引いて、客観的に物事を
見てみましょう。

時には全てを手放し、
ゼロになることも必要でしょう。

10月9日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

物静かな人、
誠実な異性、
趣味の多い人、

・相性の悪い人

八方美人、
依頼心の強い人、
メンツにこだわる上司、

・ラッキーポイント

ペパーミントグリーン、
ペアリング、
オープンカフェ、

・適職

演奏家、
調香師、
芸能マネージャー、

・10月9日生まれの有名人

夏川りみ(歌手)
ジョン・レノン(ミュージシャン)
水前寺清子(歌手)




 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法