スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

小さな事の積み重ね考え方の癖、プラス思考マイナス思考の差

      2017/08/02

小さな事の積み重ね考え方の癖、プラス思考マイナス思考の差
今回のテーマは、

小さな事の積み重ね考え方の癖、
プラス思考マイナス思考の差

について紹介します。

「雨だれ石をも穿つ」
「千里の道も一歩から」
「積小為大」

…などなど、

古今東西、小さな事の
積み重ねが大きな結果を出す事の
重大さを教えてくれています。

また以前紹介したように、

私たちの「考え方の癖」が
プラスかマイナスかで
結果が180度違ってくるのです。

さあ、この癖と言う
言葉に注目しましょう。

癖というのは、

毎日毎日の生活の中で
身に付いてくるものです。

つまり習慣の事です。

タバコを吸う癖も1本2本
吸っただけでは身に付きません。

毎日毎日繰り返しているうちに
止められなくなってくるのです。

いったん身に付いた習慣は
辞める事がなかなかできません。

考え方の癖が人生を作る

過食も同じです。

ついつい間食を続けているうちに、

間食なしではいられなく
なってしまうのです。

アルコールもしかりです。

どんな癖であっても、

同じ事の繰り返しから、
強力な力が発揮されます。

自ら習慣を作り、

その結果、その習慣に
支配されてしまうのです。

そして習慣や癖にも、

ネガティブな物とポジティブな物
があります。

お酒やタバコなど形に
見える癖もありますが、

実は形にはなっていないものの、
強力なパワーを持つ癖が

「考え方の癖」

なのです。

マイナス思考、

小さな問題にいつまでも
とらわれていると、

そのこと自体はたいした
ことはありませんが、

その繰り返しが、

いつも物事にこだわる癖となり

それが積もり積もって
大きな不運を生む事になるのです。

考え方の癖が人生を作って
しまうのです。

逆に小さなプラス思考の積み立てが

金利の高い定期預金に返金し、

やがて大きな

「夢実現」

というプレゼントを私たちに
もたらしてくれるのです。

どちらも小さな事の積み重ねが
やがて大きくなるという事です。

ひとつひとつだけに注目すれば
それはほんの些細な物です。

しかしその結果の差は
あまりに大きいものです。

プラス思考の考え方の癖をつけると

『少女パレアナ』
(エレナ・ポーター著角川書店)

という、超プラス思考の
少女の物語があります。

このパレアナと言う少女は
孤児にも関わらず、

自ら編み出した「喜びのゲーム」
をやることによって

次々と幸運を引き寄せるのです。

そればかりではありません。

周りの人までハッピーの
渦に巻き込むのです。

「喜びのゲーム」とは、

例えば足を骨折したとします。

そんな時、以下のように
喜びに変えます。

「骨折なんて人生で
めったにすることはない。

こんなチャンスに巡り合える
なんで私はなんて幸せなんだろう」

…と、このように

普通で言えばマイナスとも思える事も、

プラスに考える習慣をこの

「喜びのゲーム」

で身につけていったのです。

これを毎日毎日やっていると、

やがて習慣となり、第二の
天性となってくるのです。

プラス思考マイナス思考の差

性格や遺伝、生まれつきの癖は
なかなか変わらないと思いがちです。

しかしこうしたものもひとつずつ
積み重ねて行く事で

当たり前の行動となります。

あなたの毎日の想いや考え方が、

ワクワク、ウキウキの
プラス思考であれば、

必ずシンクロニシティを目の前に
現実化する事が出来るでしょう。

そして小さな想いはやがて
大きな結果を生み出します。

小さな事でも続けていれば、

必ず大きな結果として
跳ね返ってくるのです。

最初から大きな想いを持ち続ける事は、

並大抵の努力では出来ません。

粘り強さだって必要です。

しかし、小さな想いなら
持ち続ける事も可能です。

小さな想いを持ち、

決して諦める事なく続ける事が

ゴールでもある大きな
成果を生むのです。

ダイエットにしても、

突然

「今日から夕食は抜きだ」

というよりも、

「とりあえず間食を控えよう」

と小さな想いからスタートし、

それになれてきたら

「じゃあ、今日からは夕食の
おかずを一品減らしてみよう」

と、少しずつ大食いしないよう
習慣づけしていけば、

成果は遥かに上がるはずです。

マイナス思考ではなく
プラス思考を積み重ねる事が
何よりも大切なのです。

小さな事の積み重ね考え方の癖

しかし、

今まで消極的な人が

「それでは今日から
プラス思考に変えます!」

と頭で思っていても、

なかなかすぐには
変える事は難しいです。

なぜなら、私たちの
想い方や考え方は

少しずつ習慣化されてきた
癖であるからです。

ならば、

少しずつマイナス思考な考え方の
癖をつけてきたように、

今度はプラスな考え方を
少しずつ習慣づけていけばよいのです。

最初は一度に考え方を
切り替えようと無理をせずに、

徐々に切り替えてあげれば良いのです。

いきなり大きな事でに
チャレンジするのではなく、

確実にできる目の前の小さな
事からスタートするのです。

ドミノ倒しを想像してください。

あなたの日々の前向きな想いが

一つ一つのドミノとすれば、

毎日一つずつでも並べていけば、

やがては部屋一面の大きな
ドミノの列が完成します。

そして、ある瞬間に勢いを付けて、

そのプラスの想念の固まりである
ドミノが一斉に倒れ始めるのです。

そして、キレイに倒れた
ドミノの一面からは

「大成功」

という文字が浮かび上がるのです。

毎日プラス思考に考える
あなたの想いは、

必ずある瞬間大きく花開くのです。

小さくても良いです。

小さなステップで良いのです。

毎日をプラスでしかも
積極的な想いで満たしましょう。

小さな事の積み重ね考え方の癖が
人生を作り出すのですから。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則