スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

8月3日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン

      2018/01/15

8月3日生まれの性格、運命、恋愛の特徴と運勢パワーストーン
今回は8月3日生まれの人の

性格、運命、恋愛、人間関係、
健康などの特徴や

運勢をあげるパワーストーンについて
紹介していきます。

3日生まれの人は

本質数がナンバー3の
木星に支配されています。

そして獅子座を支配する
太陽の影響も受けています。

この日生まれの人は

木星の影響で、
自分のテリトリーでトップを目指し、
独立性が旺盛になります。

さらに気性の激しさを持つ
太陽の影響で、

気性の激しさが加わります。

そこから導かれる
運命や運勢を参考にしてください。

それでは8月3日生まれの人の
特徴を見ていきましょう。

8月3日生まれの人の性格と運命

8月3日生まれの人は、

頭の回転が速くのみ込みも早いので、
職場でもどこでも切れ者と
評判になるタイプです。

先生や上司に目をかけられ、
選手やリーダーに抜擢されたり、

重要な役目やポストを
まかせられたりすることが多いはずです。

またアイデア力と表現力に
恵まれているのもこの日生まれの特徴です。

マスコミ関係や文筆業で
活躍する人も少なくないようです。

8月3日生まれの人の恋愛と結婚

8月3日生まれの人のは、

恋に積極的で情熱度も高い方ですが、
何事も長く続かない傾向があるので、

いわゆる熱しやすく冷めやすい
人が多いようです。

好きな人ができると即声をかけ、
強引に交際に持ち込みます。

しかし、しばらく付き合って
新鮮さが薄れてくると、

他の異性に目がいってしまうのは困りものです。

結婚は女性で30歳前後、
男性で35歳あたりと遅めの傾向です。

8月3日生まれの人の友人、人間関係

8月3日生まれの人は、

顔には出さないものの
好き嫌いが結構激しいタイプです。

体面を気にする為
露骨に人を避けたりしませんが、

自分の中ではこの人が好き、
あの人は嫌いとはっきり決めて付き合う
傾向が強いようです。

また公私を峻別するのも
この日生まれの特徴です。

職場ではあくまでも
ビジネスライクで通し、

アフター5になると
急に楽しい人になったりします。

なお、上司や先輩をおだてて
ごちそうになるなど、

要領の良い一面も持っています。

8月3日生まれの人の健康

自分の安全に無頓着なので、
事故や怪我の恐れがあります。

無理して筋肉を痛めたり、

切り傷や打撲を負ったりはもちろん、
時に骨折する事もあるでしょう。

獅子座に多い心臓病の
心配は少ないですが、

背中の筋肉、靭帯、背骨の
不調に悩まされそうです。

食べ物に関しては

冒険好きな性格を反映し、
エスニック料理などを好むでしょう。

想像力とセンスの良さを
兼ね備えているので、

料理は上手の人が多いでしょうが、

栄養バランスやカロリー量には
気をつけた方が良いでしょう。

8月3日生まれの人の守護石運勢パワーストーン

リヒテライト(リヒター閃石) 
Richterite

(獅子座12度)

リヒテライトは角閃石の
グループに属する石です。

自分らしさを主張し、
それを周囲の人に正しく理解してもらえるよう
働きかける力があります。

人付き合いのための
コミュニケーション能力を高め、

自分に満ちた行動が取れるようになり、
理想とする環境の中に身を置けるよう
導く力があります。

・リヒテライトの誕生石としてのメッセージ

人と触れ合う機会を大切にしましょう。

楽しい会話と温かいもてなしは
あなたらしさが現れます。

相手の肩書や経歴に焦点を当てず、
気取らない関係を作りましょう。

8月3日生まれの人のデータ、特徴

・相性のいい人

楽観主義者、
目立つタイプ、
ファッショナブルな人、

・相性の悪い人

用心深い人、
お堅い異性、
アバウトな人、

・ラッキーポイント

エメラルドグリーン、
ワープロソフト、
駅前広場、

・適職

雑誌編集者、
ライター、

・8月3日生まれの有名人

黒鉄ヒロシ(漫画家)
安住紳一郎(アナウンサー)
藤田朋子(俳優)




 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法