スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

双子座(水星)の人のスピリチュアルな性格や特性、タイプや相性

      2017/07/28

双子座(水星)の人のスピリチュアルな性格や特性、タイプや相性
今回のテーマは、

双子座(水星)の人のスピリチュアル
な性格や特性、タイプや相性

について紹介します。

5月22日~6月21日生まれの人は

支配星が水星の双子座、

双子座は黄道12宮の第3宮で

頭の回転の速さと
円滑なコミュニケーションを
意味します。

風の宮の1番目に当たり

精神を志向する事から

別の新たな視点に触れようとする
生き生きした知性に例えられるでしょう。

同様に、大人への途上にある
思春期の知力の拡大を象徴しています。

双子座が影響を与える
時期は以下の通りです。

・牡牛座ー双子座カプス

5月22日~24日

・双子座第1期

5月25日~6月2日

・双子座第2期

6月3日~10日

・双子座第3期

6月11日~18日

双子座~蟹座カプス

6月19日~21日

双子座(水星)の人のスピリチュアルなタイプや相性

水星に支配される双子座は

思考と言語表現の
緊密な結合が特徴です。

また大局的な全体像
よりも細部にこだわりがちです。

風の宮だけに

経験と環境の両面における

活気、多様性、変化が欠かせません。

何事も浅く広くと
なりがちな性格なので、

後々「時間の無駄だった、、」

と後悔しないよう、

あれもこれも同時進行する際は、

優先順位だけははっきり
決めておきましょう。

双子座は二重宮である事から

当然パートナーを
必要とします。

適応能力にすぐれ、

また唐突に方向転換する事もあります。

双子座は、牡牛座から蟹座への
移行段階と見なされ、

不動で実利的な地のエネルギーを、
保護し、共感する繊細な
エネルギーへと変容させます。

<双子座と相性の良い宮>

乙女座、天秤座、射手座

双子座(水星)の人のスピリチュアルな性格や特性

双子座を人生の第3期、

すなわち14歳から21歳
までとすると、

双子座のパーソナリティは
大人になろうともがく

思春期に例えられるでしょう。

この時期は社会に
溶け込もうとする一方で

親や社会の権威から

逃れたいという願望が見られます。

たしかに無遠慮ではありますが、

本質的に反抗的な訳ではありません。

単に個性を謳歌し、
個人の自由に無上の価値を
置いているだけです。

思春期の少年と同じで、

双子座生まれの人は

興奮と変化に心惹かれます。

飽きっぽく、家の中で
のんびり単純な喜びに耽るよりも、

何か面白い事を探し
出掛ける事を好みます。

何よりの楽しみは、

仲間とつるんでうろつき回り、

もめ事に首を突っ込む事です。

双子座生まれの人にとって、

もめ事は胸躍る冒険で、

その後には多少の脚色を加えて
語る楽しみもあるでしょう。

双子座(水星)の人のスピリチュアルな注意点

双子座生まれの人は、

燃えるような神経エネルギーを
備えています。

この点に、双子座を支配する
高速の惑星である水星の影響が
感じられます。

マーキュリー(水星)は
神々の使者として、

飛ぶ度にスピード新記録を
作りました。

このマーキュリーの
エネルギーに相応しく、

舞い上がるような高揚感を
与えてくれる活動に惹かれます。

空を飛べる宮があるとすれば
双子座をおいて他にありません。

自転車やスケート、自動車や
オートバイなど、

あらゆる種類の走行に
魅力を感じます。

しかし飽きやすく、長期の
取り組みを求められると、

すぐに諦めるか、方向転換
したくなるかもしれません。

集団に属する事を好み、

溢れるアイデアと話術で社交の場を
活気づける事でしょう。

しかし、集団の一員としての
責任を進んで引き受ける事は
ないかもしれません。

気まぐれや、ことによると
薄っぺらと非難される事もありますが、

本人は、考えを変える事に
まったく罪悪感がありません。

執着を持たないことは、

双子座生まれの人のモットーであり、
習性なのです。

健康で注意したい
ウィークポイントは、

肺や呼吸器です。

空気清浄機の設置はもちろん、

喫煙習慣のある人は、
今すぐ禁煙しましょう。

 - 誕生日別占い..運命と運勢を上げる方法