スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

身体と精神に効く音楽、免疫力を高めるヒーリングミュージック

      2018/01/08

前回、潜在意識を活用して
夢を叶える秘訣を紹介したのですが、

寝る直前、起きた直後、
お風呂タイム、瞑想タイムなど、

潜在意識と健在意識の扉が
開くチャンスを狙うという話をしました。

そしてこの時間帯の共通点は、

リラックスしている時間帯、

とも言えることにお気づきでしょうか?

ここでリラックスするために
とっておきの方法があります。

しかも簡単で楽チンにできる方法で。

それが音楽を聴くということです。

興味深いNASAの実験があります。

ご存知の通り、宇宙飛行士というのは、
狭い船内で自由に運動することができない。

しかも緊張とストレスが続く過酷な
環境にいることが強いられるわけです。

つまり彼らは免疫力が極端に
低下してしまう環境にいるわけですから、

簡単に免疫力を高める方法や
実践が求められるわけです。

そこであらゆる実験を重ねた結果、

意外な方法が浮かび上がったそうです。

裸足になって足の裏に、
音楽のシャワーを浴びさせる、

という一風変わった方法が
とても効果的だったそうです。

さらにこの時の音楽は
なんでも良かったわけではなく、

自然の音(小鳥のさえずり、
小川のせせらぎ、波の音など)

いわゆるヒーリングミュージックを
重ねたものが最も効果があったそうです。

人間の60町の細胞を
活性化させ免疫力を高めるのは、

ご先祖様の時代から身体と精神に
浸透させていたであろう、

自然の様々な音色だということでしょう。

NASAの実験によれば、

意外なところでは
ヒーリングミュージックとして、

ゆっくりとした心臓の鼓動や、母親の胎内で
赤ちゃんが効いていた音なども、

白血球の活動を活発にし
免疫力を高めたそうです。

さらに足の裏から音楽を聴く
というのも面白い示唆ですね。

普通、私たちは音を耳で
聴くものだと思い込んでいますが、

耳以外の全ての骨、器官、細胞も
音の波動に反応しているのです。

そういう意味で、自分の細胞が喜ぶ
音のシャワーを身体で浴びる

というのがポイントになるでしょう。

まさに音楽は身体と精神に効く
ということ、

ぜひお気に入りのヒーリングミュージックを
用意して身体で感じてみてください。

 - 人間力を高める運気の器を広げる成功法則