スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

アルバイト副業で年間収入50万円稼ぐ人のやり方、実践例

      2017/08/03

アルバイト副業で年間収入50万円稼ぐ人のやり方、実践例
今回のテーマは、

アルバイト副業で年間収入
50万円稼ぐ人のやり方、実践例

について紹介します。

転ばぬ先の杖…と言いますが、

なんだかんだ言って
やはり人生お金があれば安心

と言う面は大きいです。

年間50万円の副収入があれば
とても大きいお金ではないですが、

生活に余裕が生まれます。

私も副業のアドバイスをするとき、

まずはこの辺りをマイペースに
稼ぐ事をお勧めしています。

私の知人の土屋さんは

年間収入50万円をは稼ぐ
アルバイト副業サラリーマンの一人です。

スポンサーリンク

副業を始めるきっかけ

アルバイトは、株や不動産と比べて
元手が要らないので始めたそうです。

会社バレする心配があったそうですが、
結局その心配はなく続けているそうです。

案ずるより産むが易し…

やる前はあれこれ悩んでいましたが、
やってしまえば加速がつきます。

副業アルバイトを始めたきっかけは、

昇給がストップし、
年収が減ったことでした。

子供が生まれて、
そろそろ自宅も購入したい、

と考えるようになり始めたそうです。

最近では人材派遣会社
2~3社登録して、

日雇い、日払いの仕事をメインにやっています。

具体的な仕事内容は、

イベント会場の運営、
倉庫内作業、
引っ越し作業
事務所移転作業、
警備員

…などです。

仕事漬けにならないように注意

派手さはなく地味ですが、

確実に入ってくる副収入は
とても嬉しいものだそうです。

土屋さんの本業は週休二日制で、

休日のうち1日或いは両方を
アルバイトにあてています。

ただあまりアルバイトばかりしていると
奥さんの育児の負担が増えるので、

家族のイベントの日は
本業の有給休暇を使っているそうです。

マイペースに続けられるのが、
副業の良いところでもあります。

休日だからとダラダラ過ごすより、

副業をした方が、
生活にハリが出ると言います。

土屋さんが副業をやるに当たり
気を付けている事は

やはり法律面だそうで、

副業の副収入として
月に4~5万円稼いでいる彼の、
1年の収入は50万程度、

アルバイト収入は振り込みですが、
主に日雇いのアルバイトを選んでいます。

副収入以外に目をつけるポイント

日雇いのアルバイトは源泉徴収票を
出さなくても良いので、

アルバイト先には「自分はサラリーマンだ」
と伝える必要性はないそうです。

また、現場によっては
日払いの所もあるので、
本業の会社にもばれにくいそうです。

これまで3年以上副業バイトをしていても、

副業について会社から
指摘された事はないそうです。

そんな土屋さんのおススメの
アルバイトはイベント運営だそうです。

勤務期間中にお弁当も出るし、
交通費も出るからです。

時給も比較的よく900円くらい
からと、待遇も良いそうです。

一方で引っ越し作業や軽作業は
時給が800円からと安く、

食事代も自分持ち、
交通費も出ない事もあるそうです。

慣れてくるとこうした
都合も色々と考えられます。

イベント運営のアルバイトは、
労働時間が長くなると時給の上乗せがあり、
12時間自覚拘束される事もありますが、

休日のサラリーマンの副業バイトとして、
1日1万円以上になるおススメバイトだそうです。

以上、アルバイト副業で年間収入
50万円稼ぐ人のやり方、実践例を
参考にして下さい。

スポンサーリンク

 - 副業の天才になり"リッチ"になる方法