スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

第二のチャクラ、セイクラルチャクラの特徴、場所や色、機能

      2017/07/30

今回のテーマは、

第二のチャクラ、セイクラル
チャクラの特徴、場所や色、機能

について紹介します。

鮮やかなオレンジ色をした
セイクラルチャクラは

サンスクリット語で
スヴァディスターナ

このチャクラの場所は
へその下約8センチの所に位置します。

回転しながら前方と後方に
光を放ち

骨盤全体と生殖機能を
その光で包みます。

関連する要素を水で

健康なセイクラルチャクラは
私たちの人生のあらゆる局面に置いて
流れに従うのを助けてくれます。

味覚、エネルギー、性欲の
表現と関連したチャクラです。

健康なセイクラルチャクラは
私たちに柔軟性をもたらし、

性的コミュニケーションを含む
他人との関わりを円滑にする
手助けをしてくれます。

内面的な男性性と女性性の
バランスのとれた状態にしてくれるのが
このチャクラで、

このバランスは健全な
人間関係のために非常に重要です。

このチャクラの発達が阻害されたり、
障害を受ける事にによって

成人になってから肉体的にも
精神的にも柔軟性が乏しくなり、

創造性が阻害されたり
人の注目を渇望したりする事があります。

セイクラルチャクラは
3歳から5歳の間に発達をはじめ、

8歳くらいまでの間に成熟するのが特徴です。

問題なく発達すれば、
大人になったときにあなたは

柔軟で、協調性があり、

その身をたわませる事はあっても
ぽきっと折れてしまう事はなくなるでしょう。

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて