スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

第一のチャクラ、ルートチャクラの特徴や意味、場所や色、機能

      2018/01/15

今回のテーマは、

第一のチャクラ、ルートチャクラ
の特徴や意味、場所や色、機能

について紹介します。

ルートチャクラは

サンスクリット語でムーラーダーラ

ルビーのような
赤い色をした直径7、8センチの光の輪で

場所は背骨の一番下に位置しています。

(正確には会陰部つまり
肛門や膣、陰嚢の間)

良く発達し、健康な状態の
ルートチャクラは

ルビーのエネルギーと同じ
波長で回転しながら

赤い漏斗のような形で
地面に向かって伸びています。

ルートチャクラの健康状態は
他のすべてのチャクラに大きく影響します。

ルートチャクラの要素は土で
嗅覚と関係が深く

肉体的なエネルギーと活力を
司るのがこのチャクラです。

霊的な探求の道を
歩む人はしばしば

より高い所に位置する
チャクラのもたらす利益を
手に入れるのに熱心なあまり、

ルートチャクラと言う素晴らしい
チャクラを軽んじて、

その恩恵を自分に与えようとしません。

もしも私たちが
成長する事に前向きであり、

存分に生き生きと幸福で、
良い人間関係を築き、

最終的に自分の持つ可能性が
存分に発揮される事を望むのであれば、

私たちはまずルートチャクラから
ワークをはじめなければなりません。

ルートチャクラは主に私たちの
肉体面に対応していますが、

ルートチャクラを軽んじていれば
他のチャクラを通じた、

またそれを超えた霊的な進化が
損なわれます。

充実感を得る事が難しく
物事を楽しんだり

前向きで健全な状態でいる事も
人生の試練に立ち向かう事も
困難になります。

このチャクラをないがしろにするのは
とても危険な事なのです。




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて