スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

清潔なトイレにパワーストーンのインテリアを置いて運気アップ

      2018/01/15

今回のテーマは、

清潔なトイレにパワーストーンの
インテリアを置いて運気アップ

について紹介します。

トイレは風水では
非常に重要視される場所です。

健康運と金運を良くするのが
トイレだからです。

なのでトイレにパワーストーンを
置く事は非常に重要です。

一昔前まで、

トイレというのは
「怖くて汚くて暗い」所でした。

しかし、古代の賢人たちは、
そこをいつもきれいにしたり、

正月には神様を祀ったりして
トイレを尊敬する習慣を持っていました。

そして家族の健康と財産を
守っていたのです。

最近の都市部の建物では
トイレが清潔で明るい場所に
改善されましたが、

逆に掃除が簡単になったため、
「ただ排泄すればいい」場所として

機能だけが重視され、
掃除も簡素になりがちです。

しかし、現代でもトイレは
風水上大切なポイントです。

そんなトイレにパワーストーンを置き、
トイレ掃除の習慣を持つ事は、

運気アップにとって重要な事です。

●トイレに置くパワーストーン

風水ではトイレは「御不浄」と呼ばれ、
「陰の気の極まった部分」とみなされます。

なのでトイレというのは狭くても、
一つの別空間と区切りをつける方がいいのです。

また、トイレに置く、
パワーストーン、インテリア、絵などは

あくまで「トイレ専用の物」として
他の部屋と往来させることはやめた方がいいです。

トイレに置くパワーストーンは

気を貯めやすい丸型の形は避けましょう。

浄化作用のある、
クラスター型やポイント型を置きます。

また色のついた石でなく、
水晶など透明のものにしましょう。

そして、トイレには
たくさんのパワーストーンを置くのでなく、

陰の邪気を封じるインテリアとして
一つ置くので十分です。

金運を上げようと欲張って
大きなものを選ぶ必要はありません。

トイレの広さに合わせた
ケアや浄化をしやすい

すっきりした形の小さなサイズの
意志を置くようにしましょう。

●トイレに置くと効果的なパワーストーン

トイレに置くと効果的な
パワーストーンとしては、

クリアクオーツやアメジストが最適です。

トイレは水を流す場所です。

クリスタルがギリシャ語で
「透明な水」を意味し、

その名が水に由来しているように、
水辺を好む石です。

また環境を浄化する作用もあります。

●トイレはいつもきれいに

風水効果がアップするために
トイレ掃除を習慣にすると良いでしょう。

ささっと便器の中をブラシで汚れを落とし、
ふたをしっかりすることです。

また配置したパワーストーンは
3日に一度くらいサッと水で洗い、

丁寧に拭いて定位置に戻しましょう。

パワーストーンを置くことで、

健康面でも、

特に痔や下痢、便秘など

下腹部や生殖器の病気を改善してくれ
予防してくれるでしょう。




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて