スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

双子座の人の特徴、物語と神話、対応する守護石パワーストーン

      2017/07/28

双子座の人の特徴、物語と神話、対応する守護石パワーストーン
今回のテーマは

双子座の人の特徴、物語と神話、
対応する守護石パワーストーン

について紹介します。

オリオン座の源氏星と平家星を結んで
ずっと上の方に伸ばすと、

二つの明るい星が
仲良く並んでいます。

よく見るとそこから
二列に並んだ星の列が、

双生児が抱き合っているような
形に並んでいます。

5月21日~6月21日生まれの

黄道12星座のうち
第三星座の双子座です。

双子座の人の対応する守護石パワーストーン

対応するパワーストーン:

ターコイズ
クリソコラ

頭の回転が速く、好奇心旺盛な
双子座の人は、

洞察力に優れ、臨機応変に
物事を処理する才能があります。

陽気でユーモアのセンスもありますが、

反面、神経過敏で疲れやすい
傾向も見られます。

そんなあなたに深い安らぎを
もたらしてくれるのがターコイズです。

またクリソコラを持つと、
神経をリラックスさせ、

あなたの中にある力を活性化し
魅力を高めてくれます。

双子座の人の特徴、物語と神話

大神ゼウスはスパルタ王の
美しい妃レダのもとに、

白鳥の姿に身を変えて通いました。

レダはやがて二つの卵を産みます。

その卵から、神の子
ポルックスとヘレネ

人の子カストルと
クリュタイメストラという

異父双生児の兄弟姉妹が
できるのです。

ヘレネとクリュタイメストラは
やがて美しい娘となり、

中でもヘレネは世界一の
美女と言われて、

後にトロイ戦争の原因となります。

カストルとポルックスの
双生児の兄妹は仲良く、

いつも二人連れで行動し、

それぞれ乗馬と拳闘の
名手となりました。

二人は二月にお話しする
金色の毛の羊をとりに出掛ける
アルゴ舟に乗り込みました。

その船が大嵐に襲われた時、

一緒に乗っていた
ハープの名人オルペウスが

海神の怒りを鎮めようと
ハープを弾き始めると、

やがて荒波が静まり、

乗っていたカストルと
ポルックスの兄弟の頭上に
二つの星が輝き始めて、

嵐がぴたりとやみました。

そこで、この双子兄弟は、

今でも航海の守り神として
船乗りたちに大切にされています。

ところで、ポルックスは
大神ゼウスの子で、

不死の運命を定められていましたが、
カストルは人間の子でした。

ある日、一頭の牛をもう
一組の双生児と分けて食べるとき、

争いが起きて、

二組の兄弟が激しい乱闘をする
事になってしまいました。

相手の槍で突き刺された
カストルは、

重傷を負って死にそうになり、

兄のポルックスは、

父であるゼウスに、

自分の持っている不死の運命の
半分を弟に与えて欲しいと頼みました。

その結果、兄弟揃って
一年の半分は天上で暮らし、

後の半分は地下で暮らすように
なったという事です。

双子座の人のスピリチュアルな特徴

星座では、

弟カストルの頭がα星で、

望遠鏡で見ると2.0等と
2.9等がくっついてる

二重星である事が分かります。

肉眼での光度は1.58等で、

四捨五入すれば二等星
という事になります。

距離は50光年で、

βのポルックスは
兄の頭の所にあり、

1.1等の橙色の星で
35光年の距離にあります。

αとβの方が明るいのは、
何もこの星座に限らず、

双子座の他にオリオン座
などの例があります。

・双子座に対応する色

黄色、黄緑色

・双子座と相性のいい宮

乙女座、天秤座、いて座

・その他の効力を持つパワーストーン

黄水晶:コミュニケーションに快活さを与える

琥珀:突飛な空想を落ち着かせる

トルマリン:集中を助ける

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて