スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

パワーストーンの特有の輝きを放つ光沢、金属光沢と非金属光沢

      2018/01/15

今回のテーマは、

パワーストーンの特有の輝きを放つ
光沢、金属光沢と非金属光沢

について紹介します。

パワーストーンの特有の光り方を
「光沢」と言い、

光沢は鉱物の透明度、光の屈折率、
反射の程度などにより、

大きく二種類

「金属光沢」と「非金属光沢」

に分けることができます。

金属光沢は、
不透明で光を全く通さず、

その名の通り、金属のように
光を反射するものを言います。

自然金や自然銀などの
元素鉱物のほか、

パイライトなどの硫化鉱物の
ほとんどができます。

非金属光沢は
さらに次の6つに分けることができます。

<ガラス光沢>

透明感が強く、ガラスに似た光り方です。

代表的パワーストーン:

クリスタル、フローライトなど

<樹脂光沢>

フプラスティックに似た、滑らかで
温かみのある光り方の石です。

代表的パワーストーン:

アンバー(琥珀)、硫黄、滑石など

<脂肪光沢>

脂ぎった、ぎらついた感じの光り方です。

代表的パワーストーン:

カルセドニー、サーペンチンなど

<ダイヤモンド光沢>

透明感が強く、高い光り方の石です。

代表的パワーストーン:

ダイヤモンド、ルチル、閃亜鉛鉱など

<真珠光沢>

真珠のような優しい光り方の石です。

代表的パワーストーン:

アポフィライト、白雲母など、

<絹糸光沢>

繊維上の結晶の鉱物が平行に
密集して見られる光方の石です。

代表的パワーストーン:

ソーダ沸石など




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて