スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

シルバー(銀)のパワーストーンの台の素材としての効果と特徴

      2017/07/30

今回のテーマは、

シルバー(銀)のパワーストーン
の台の素材としての効果と特徴

について紹介します。

シルバー(銀)のパワーストーンのパワーを
サポートする台の素材としての運気を紹介します。

●シルバーの持つ運気への効果

シルバー(銀)は、
女性らしさや深い愛情を司る
五行説で言う「水」の気を持ち、

女性が使うパワーストーンとの
相性は抜群です。

また「陽」の気を持つ男性が、
カジュアルに身につけても

陰陽のバランスが取れるので
おススメです。

ただし、酸化によって
変色してしまった銀を使うのは
逆効果になってしまいます。

悪い縁をもたらすようになってしまいますので、

シルバーの手入れは
他の素材よりも念入りに行いましょう。

●シルバーの特徴

銀は多くの場合、
鉛や銅と一緒に産出します。

銀だけの産地としては、
紀元前1500年から採掘が続く
メキシコが有名です。

光の反射率が極めて高いことから

和名では「白銀(しろがね)」とも呼ばれ、

電気と熱の伝導率は
金属の中でも一番です。

ただし、酸化が早く、
放っておくと光沢を無くし、

曇ったり錆びてしまう事があります。

●シルバーの単位

1000分率で表され、
SV1000が純銀です。

装飾品に用いる場合は、
主に銅を混ぜて強さを補強します。

一般的には、SV925、SV950
のものが使われています。

●シルバーの手入れ法、注意点

使わない時はポリ袋などに入れて
空気に触れないようにすると
黒ずみが防げます。

くもりが出たら、
銀製品専用のクリーナーで磨くか
台所用洗剤で洗います。

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて