スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

旅行にパワーストーンを持っていく場合、方角を気にするべき?

      2018/01/15

旅行にパワーストーンを
持っていく際に

方角を気にすべきでしょうか?

という質問を頂きましたので、
答えたいと思います。

パワーストーンというのは、

運気の上がる吉祥の方角に
持っていけば、

良い気を吸収して、

持ち主がそれをつけた時に
運気をグッと上昇させて、

運気の下がる凶の方角に
持っていくと

代わりに悪い気を受けてくれるので、

どちらの方角に行く時でも
旅行に行く時でも、

パワーストーンを身につけて行く事は
おススメです。

ただし、凶の方角の
悪い気をパワーストーンだけで
防ぎきろうとしたら

石に負担をかけ過ぎるので注意が必要です。

また強い凶を受けた時に感じるのは、

石を浄化させるほかに、

石を休ませる必要もあります。

石のパワーを最大限に
発揮するのには、

休ませることは重要なのです。

パワーストーンの休ませ方として
お勧めの方法は二つあります。

大地や海から生まれる
パワーストーンは

暗くて静かな場所が大好きです。

蓋つきの陶器の器に
土や砂を入れて

その中で寝かせてあげると良いでしょう。

もう一つの方法は、

満月の晩にパワーストーンを
身につけて月光浴をします。

するとパワーが回復します。

浄化と共に、定期的に休ませてあげることで、

石の寿命の長くなり、
パワーも強くなるので、

面倒でも怠らないようにしましょう。




 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて