スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

天然石を有効に活用したパワーストーン風水の法則、環境と気の力

      2016/09/27

今回のテーマは、

天然石を有効に活用したパワーストーン
風水の法則、環境と気の力

について紹介します。

洋の東西を問わず、歴史上
様々な人たちが天然石やパワーストーンの
特殊な能力を知り、活用してきました。

まさにこれこそが、
「パワーストーン風水」です。

それぞれの天然石が持つ
パワーを有効に使えば、

運気を補充したり、
悪い気を防いだりできるのです。

スポンサーリンク

風水とは万物の持つ生気のようなものである、
「気」の力を利用した「環境学」です。

占いやおまじないの類ではなく、

「自分の心に影響を与えるすべて」=「環境」

を使って、運を鍛えるための知恵だと考えて下さい。

風水の基本的な考え方は、

「環境が運気を決める」

という事です。

つまり、風水の法則に従って
環境を整えれば、

運の良い人になれると言う事です。

そしてここで言う「環境」というのは、

衣食住すべてが含まれ、

その方法の一つが
パワーストーンを使った風水です。

石をアクセサリーとして身につけるだけでなく、
インテリアなどにも使える幅の広い風水術です。

風水の起源は、約4千年前の
中国までさかのぼると言われています。

中国では紀元前から風水を使い、
良い土地を探してきました。

この為に風水は「地理学」とも呼ばれ、
主に都市計画や墓所、城造りなどに
利用されていました。

特にパワーストーンを使った風水の
最大の特徴は、

常に身につけることができるので、
自分の運にプラスアルファの力を
与え続けてくれる事です。

人の運はパワーストーンを身につける
身につけないで倍ほども違ってきます。

なお、風水で言うパワーストーンには
鉱物としての石だけでなく、

パールやアンバーなどの
天然物質も含みます。

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて