スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

龍、ドラゴンの形のパワーストーンの意味、龍神の効果や活用法

      2017/07/30

今回のテーマは、

龍、ドラゴンの形のパワーストーン
の意味、龍神の効果や活用法

について紹介します。

水晶やパワーストーンは
人の手を加えることで

そのエネルギーが高まるとされています。

特に、精魂込めて彫刻された
龍(ドラゴン)の形の

パワーストーンや開運グッツには、

「龍神のパワー」が宿り、
無限の活気を与えてくれます。

古来より龍やドラゴンは
強い霊力を備えた「聖獣」として知られ、

実在しないにもかかわらず、
世界各地で伝承されてきた
不思議な生き物です。

特に中国では、

「すべての動物は龍から生まれた」

とされています。

例えば、

飛龍が「鳳凰」を生み、

鳳凰が「鷹」を生み、

鷹が「羽のあるすべてのもの」を生んだ、

かたや、

応龍が「健馬」を生み、

健馬が「麒麟」を生み、

麒麟が「すべての獣類」を生んだ、

さらに、

蛟龍が「鯤」を生み、

鯤が「健蛇」を生み、

健蛇が「鱗のあるもの」すべてを生んだ、

そして、

先龍は黿を生み、

黿は霊亀を生み、

霊亀が「貝殻のあるものすべて」を生んだ

という伝説があります。

そして風水では、

大地から生まれるすべての気の源

=龍

という風に発想されます。

龍の力を最大限に生かせば、
強い味方になっていく一方で、

もし誤った対処をすれば
恐ろしい事態になると、

風水師や開運のスペシャリストは
考えています。

また、そんな力を上手く使いこなすことが
彼らの腕の見せ所でもあるのです。

例えばですが、

龍のアイテムを置く時に
注意しなければいけないのが、

水を忘れてはいけないと言う事です。

龍のアイテムを使う時には、
口元に新鮮な水をあげることが
大切なのです。

そしてまたここでパワーストーンを使い、

水入り水晶やファントム水晶を
龍の口モノにおいておく手法も
よくある手法の一つです。

もしも龍のパワーを借りたい時は、
そういった所も考慮して、

実践するようにしましょう。

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて