スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

パワーストーンの原石を最大限に活用するあなたなりのスタイル

      2017/07/30

今回のテーマは、

パワーストーンの原石を最大限に
活用するあなたなりのスタイル

について紹介します。

パワーストーンのショップなどでは、
アクセサリー用に加工されていない
原石タイプのパワーストーンが
たくさん売られています。

ここでは原石を楽しみながら
身につけて持ち歩くための
ノウハウを紹介します。

お店では、ネックレスやブレスレットなど、
お洒落で可愛いアクセサリーもたくさん売っています。

しかしせっかくなので、
気に入った原石や天然石ビーズなどを使い、

自分でアクセサリーを作ったり、
持ち歩く工夫をするのも一興です。

皮や麻のひもで結んだり、
アクセサリーパーツを使ったりすれば、

デザインや石の取り換えも簡単です。

その日の気分や状態に合わせて、
パワーストーンをおしゃれに自分に
楽しみましょう。

●パワーストーンのビーズを使う方法

ビーズと言えば、ビーズアクセサリーに
使うような1ミリ程度の小さなものを
イメージしがちですが、

本来の意味は、装飾や手芸用の
穴のあいた球の事です。

数珠やロザリオに使われる
5,6ミリから10数ミリ程度のものもあれば、

大振りのネックレスに使われるような
数センチ程度のものまで大きさはさまざまです。

ビーズは、穴にひもを通すだけで
簡単にブレスレットやネックレスが
できる優れ物です。

好きな天然石ビーズを組み合わせて、
オリジナルデザインを楽しみましょう。

●パワーストーンのルースを使う方法

ルースというのは、石がきれいに
見えるように原石を研磨やカットされた状態の事で、

ルースを専用の枠や台に取り付けることで、
手軽に指輪やブローチに活用できます。

指輪の枠やブローチの台は、
手芸店やビーズショップ、クラフト店
などで入手できます。

お気に入りのカットストーンを見つけたら、
世界にたった一つのオリジナルリングやブローチを
作って楽しむのも良いですね。

●パワーストーンのタンブルを使う方法

タンブルというのは、原石を少し研磨して
滑らかにしたものです。

同じ原石でも、色々な形や大きさのものがあります。

握り石として最適ですが、
小さめのものはお守りとして持ち歩いたり、

アクセサリーの材料にもなります。

タンブルを持ち歩くための
パーツや袋も色々とありますので、

お店に行ったら、
アクセサリーグッツをチェックしてください。

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて