スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

成功者ほど逆境に強い人、ピンチをチャンスに変える人の特徴

      2016/09/12

成功者ほど逆境に強い人、ピンチをチャンスに変える人の特徴
今回のテーマは、

成功者ほど逆境に強い人、ピンチを
チャンスに変える人の特徴

について紹介します。

人生楽ありゃ苦もある…
ではありませんが、

私たちは普通成功者のいい面
だけを見て、

「いいなあ、うらやましいなあ」

などと思ってしまいがちですが、

実際には彼らも苦労やピンチ
苦しい場面をいくつも乗りこえて
いるわけです。

むしろ成功者の真骨頂が見られるのは
逆境においての立ち振る舞い
かもしれません。

アップル社のような大企業でも
存続の危機があったのです。

それは他のどんな有力企業でも
同じでしょう。

それでも厳しい条件を乗りこえられたのは、

スティーブジョブズが
逆境に強い人であり、ピンチを
チャンスに変える人だったからです。

ピンチをチャンスに変える人の特徴

そして頑なまでに
自分たちのやり方を貫いたから
ではなく、

むしろ時代に合わせて

「自分たちの会社を柔軟に
変化させて行った」

からでしょう。

この考え方ができるからピンチを
チャンスに変えることができるのです。

事実アップル社は

「パソコンの会社」という
枠を超えた分野で成功したのが

今の地位を築いた要因です。

成功者ほど、
頑固で信念が強いというイメージが
あるかもしれません。

とくにジョブズはこだわりの
強い経営者のように感じます。

もちろんそう言う面もあるでしょう。

しかし、最も大切なことは
柔軟性や考え方や視点を
変える力にあるのかもしれません。

成功者ほど逆境に強い人

我々一般のビジネスパーソンも
仕事をしていれば、

やはり誰しもが多くの壁に
出くわすことでしょう。

今の自分では対応できないこと、
これまでのやり方では突破できないこと、
仕事を根本的に見直さなければならない場面、

など壁の種類にもさまざまな
物があると思います。

重要なことは、そのつど

「柔軟に自分を変える事ができるか」

なのです。

例えば「発明王」として知られる、

トーマス・エジソンという
人物がいます。

GE(ゼネラルエレクトロニック)
という会社の土台を築いた人物で、

電球を発明する為に9000回以上
失敗を繰り返したという話は有名ですが、

彼はまさしく逆境に強い人、ピンチを
チャンスに変える人の特徴を
備えた成功者だと思います。

火事に見舞われたエジソンさんの言葉

エジソンさんには実は他にも
あまり知られていない失敗例が
たくさんあるのですが、

彼は50代になってから鉄鉱石の
事業に手を出して大失敗しています。

そのときほぼ全財産を失ったそうですが、

「最悪、月給75ドルの電信技術者に
なれるんだから、まだまだ大丈夫」

と能天気だったそうです。

結局、このときは不要になった
施設や機械で新しくセメントの
ビジネスを始め、

事業を立て直したそうです。

さらに晩年になっても
エジソンさんは、

今度は工場が全焼するような
大災害に見舞われました。

せっかく造った自分の工場施設が
燃えている。。

想像するだけで凡人ならショックで
立ち直れなくなりそうな物ですが、

逆境に強いエジソンさんが
まずやったことはなんでしょう。

実はまず父親に電話をかけたそうです。

そこで何を話したのでしょう。

泣きついて、愚痴不平不満を言った?

いいえ、そうではありません。

「今ウチの工場が火事で燃えているんだけど、
凄い光景だよ。滅多に見られないから出てきなよ」

と、よりによって火事場見物に
誘ったのです。

逆境に強い人になると成功が近づく

自分も燃えている光景に
見とれていたのですが、

そのうち思いついて、工場の
再建計画をメモし始めました。

翌朝にはそれを記者会見で発表
したそうです。

さらに夜中の消火活動が思うように
進まない様子を見るやいなや

「サーチライト」の発明を
思いつきます。

まさに逆境に強い人でピンチを
チャンスに変える人の特徴が
顕著に現れている人です。

確かにそれで思いついたアイデアが
当たれば一発逆転です。

工場焼失の悲劇はどこに行ったのやら…

という感じですが、

確かに人生は全て解釈の
問題で変わってくるのです。

私たちは、エジソンさんほど楽天的に
ものを考えられないかもしれません。 

逆境に強くはないでしょう。

しかし、現実を嘆いた所で
現実は変わるわけではありません。

結局、現実から何か自分を
前に進める物を見つけて行かなければ、

いつまでも成長して行くことができないのですから、

成功者の考え方を参考にして、
逆境に強い人、ピンチをチャンスに
変える人になれるよう、

考え方を鍛えて行きましょう。

スポンサーリンク

 - 世界的グローバル企業に学ぶ仕事術