スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ローズクオーツのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/27

今回は、

ローズクオーツのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

ローズクオーツ Rose quartz

「愛と癒しのパワーを惜しみなく注ぐ
ヴィーナスパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・自分自身を愛する大切さを教える
・優しさと気品を育む

日本名:紅水晶(べにすいしょう) 

色:ピンク色、帯紫ピンク色、帯灰淡ピンク色、

主産地:ブラジル、マダガスカル、モザンビーク、
ナミビア、インド、イタリア、ドイツ、イギリス、
アメリカ、スコットランド、アイルランド、ロシア、

結晶系:六方晶系(三方晶系)

成分:SiO2

硬度:7

スポンサーリンク

ローズクオーツのパワーストーンの特徴

繊細で優しいピンク色をした
女性に人気のパワーストーンです。

愛と美を象徴する女神のヴィーナスの力を
宿していると言われるローズクオーツですが、

女性性を高め、持つ人を柔らかな
波動で包み込んでくれるパワーストーンです。

日本名で「紅水晶」と呼びますが、

不透明なものや半透明なものが多く
『紅石英』または『バラ石英』と
呼ぶ方が正確なようです。

ローズクオーツは、
愛と美の女神アフロディーテに捧げられた
薔薇から命名された石で、

ローズクオーツの波動は、
愛と思いやりに満ちています。

ローズクオーツの光と
波動に触れていると

思いやりの心が深まり、

穏やかな癒しの力で
自分と他人を同じように肯定し

受け入れられるようになります。

古代ローマやエジプトでは
この石を美しさの秘薬として
活用したと伝えられています。

またカメオやインタリオなどの
装飾品や印章に彫刻され、

制約のある一途な愛を貫いた人に
「激愛の戦士」の称号とともに
贈られたと言われています。

クリスタル(水晶)の仲間で、
アルミニウムや酸化チタンなどの
微細な結晶が含まれることで

ピンク色になり、その色から
「薔薇結晶」とも呼ばれます。

その多くは半透明ですが、
中には透明度の高いものもあり、
アクセサリーなどに使用されています。

半球型にカボションカットされた
良質なものには、

しばしば針状の含有物が含まれることがあり、
星状にクロスした輝きを発することから
「スターローズクオーツ」と呼ばれています。

愛を育んでくれる一方で、
パワーストーンそのものも傷ついた人を
癒す優しさとぬくもりに溢れています。

ローズクオーツは癒し効果の高いクリスタル↓

ローズクオーツのストーンのパワー

とても穏やかで優しい性質を
持つパワーストーンで、

自分自身がそこに存在する事を
愛しむ心を高めます。

すべての好循環は自分の存在に
自信を持つ事から始まります。

ローズクオーツは幸せな愛のエネルギーが
循環するスタートラインに立たせるための
効果を与えてくれる石なのです。

無条件の愛をテーマにした、
愛と美の星「金星(ヴィーナス)」
を象徴するパワーストーンです。

恋愛や結婚に関する事なら
何でもお任せの素晴らしい効果を
持つパワーストーンが

このローズクオーツです。

しかも女性のための守護石でもあるので、

身につけているだけで
自然とその女性の魅力を引き出し、

美しく変身させてくれる
効用が期待できます。

また出会いとチャンスを与えてくれ、
精神的な潤いを与え、愛を育てるパワーを
吹き込んでくれます。

そして「自分自身を許す」という
ヒーリング効果に優れていて、

失恋による心の傷のほか、
不安、恐怖、怒りなどの

ネガティブな感情で自分自身を
傷つけようとする時

自分を愛し慈しむことを教えてくれます。

心にゆとりを持てるようになるため
人間性に幅を持たせ、

すべての人間関係に限りない
愛をもたらすことができます。

愛のエネルギーでチャーミングな
魅力を増幅させる効果もあり、

優しい印象と高感度を高めてくれます。

また他人からの好意を受けやすくなり、
様々な状況で満足感と心の平和を
得ることができるでしょう。

女性ホルモンの分泌を盛んにする作用により、
美容効果も高いとされる石です。

誰が持っても癖のないとても
柔らかく、温かなエネルギーを持つ石です。

発色のより明るいものを
選ばれた方がローズクオーツの持つ
良い特性が強く感じられます。

ローズクオーツを身につけた時の健康への効果

「心臓の働きを助け、血液循環を良くする」

心臓の筋肉と血液の逆流を防ぐ
弁の働きを支え、

血液の循環を良くします。

心臓に関する病気全般の
予防や改善に役立ちます。

また、胸腺の働きを活発にして
免疫力を高めるため、

抵抗力の弱い人や
風邪をひきやすい人にも有効です。

ローズクオーツを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「優しさを育む」

自分を見失わず、ありのままの自分を
受け入れられるように導いてくれる石です。

前向きな明るい気持ちを蘇らせ、
誰に対しても優しくなれるでしょう。

温かな波動で寛容の精神を
育んでくれるだけでなく、

新たな挑戦への不安を
打ち消す力も与えてくれます。

特に役に立つ精神症状。

・精神的な苦悩と
深い絶望感に苦しんでいる

・自分を見失ってしまい
どうしたらいいか分からない

・欠点が気になって自分を好きになれない

運気を高めるローズクオーツの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

乳白色のミルキークオーツは、
風水では「女水晶」と呼び、

女性の運気を高めてくれます。

ローズクオーツはそれと
同様の効果があります。

精神に浸透した悪い気を浄化し、
恋愛や人間関係で生じる災いから身を守る
そんなパワーがあります。

恋愛においては充足感を求める時に
力を発揮するパワーストーンで、

どちらかと言えば恋人のいる人の
運気を高めてくれます。

心のささくれを癒し、
優しい気持ちをもたらしてくれるので

恋愛体質作りのも効果的です。

ローズクオーツの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・ペンダント
・ブローチ

心臓付近に石が来るようにつけると、
第4チャクラにダイレクトに働きかけ、

恋愛成就をサポートします。

もし失恋した時には、
持ち主の深い悲しみを
そっと慰めてくれます。

<こんな時に身につけると効果的>

恋愛成就のお守りとして

気になる異性と出会う時は
ぜひ身につけておくと良いですね

合コンやパーティーなどの場にも
ぴったりのパワーストーンです。

また失恋の傷を癒したい時
女性らしさが欲しい時、
穏やかに話し合いをしたい時に
身につけると効果的です。

ローズクオーツを選ぶ時には、
とにかくピンと来たものを
直感で選ぶようにすると

相性に良い石と出会えます。

ローズクオーツの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

太陽光に当て過ぎると、
色があせることがあります。

<相性の良いパワーストーン>

好きな人を最後まであきらめない
強い気持ちを育ててくれる組み合わせです。

・ゴッシェナイト

雑念を捨て、信念と集中力で
目標を達成させます。

・スフェーン

精神と平安をもたらし、
目的の達成と最高の幸福感を与えます。

・モルガナイト

愛の本質を捉え人格に
深みを持たせ魅力を引き出します。

・ユナカイト

余計な不安や恐怖心を取り除き
気づきを促します。

・その他の相性の良い石

カルサイト、アメジスト、
フローライト、ユカナイト

<浄化方法>

流水、月光浴、セージ、

<対応チャクラ>

第4チャクラ

ローズクオーツの宇宙からのメッセージ:

-ありのままの自分を受け入れる-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて