スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

言い訳をする人は稼げない人、仕事が出来ない言い訳をしない

      2016/08/23

言い訳をする人は稼げない人、仕事が出来ない言い訳をしない
今回のテーマは、

言い訳をする人は稼げない人、
仕事が出来ない言い訳をしない

について紹介します。

私たちの脳というのは面白いものです。

以前思考は現実化するという
メカニズムも紹介しましたが、

私たちの思考はグーグルの
サーチエンジンのもっとすごいような
機能があるのです。

「できない」理由を探せば
必ず見つけることが出来ます。

そして「できない」現実が
見事に実現してしまうのです。

年収1000万円を目指す上で
どのような思考がいつも自分の頭の
中を巡っているかは、

常に注意しなければ行けません。

言い訳をする人は稼げない人

そして言い訳をする人に
稼げる人はいません。

あなたの周りにもいつも
こんな言い訳ばかりしている人は
いませんでしょうか?

「好きな仕事をしたいけど、、
現実を考えると難しい」

「独立したいけど、
資金がないから無理」

「やった方が良いと思うけど、
自分の立場では出来ない」

「景気が悪いから、いくら
頑張っても結果が出ない」

「もうちょっと若ければ
自分もチャレンジしたんだけど」

「あの人は特別の才能があったんだね。
自分は普通だから出来ないよ」

「自分の性格では、とても
そんな事に挑戦するなんて」

…などなど

どれも素晴らしい見事な言い訳です。

成功者は仕事が出来ない言い訳をしない

どれもこれも耳にしたことがある
ありがちな言い訳でしょう。

言い訳をする人は稼げない人です。

仕事が出来る人、お金を稼ぐ人は
絶対にこんな言い訳をしません。

仕事が出来ない言い訳をしないのです。

なぜなら言い訳をすると、

幸運の女神が逃げて行くことを
知っているからです。

言い訳というのは、その状態を
容認していることに他なりません。

例えば、

「好きな仕事をしたいけど
現実を考えると難しい」

と言っている人は、

その現実を心のどこかで
容認しているのです。

そこにちょっと生まれた願望や
希望は入り込む隙がありません。

そして頭の中で現状維持を容認し、
行動もいつもと変わらない…

当然今までと何も変わらないわけです。

言い訳をしてしまう心理メカニズム

もし、本気で、好きなことがしたければ、

何が何でも、そこに向かって
突き進むはずです。

でもそうしないのは、

実は「本当は今のままで良い」
という思いがあるからです。

稼げない人の言い訳する人の
典型的な思考パターンです。

家が火事で燃えていても
「このままで良いや」
と寝ているわけはありません。

現状が心地いいからこそ、
変化を起こそうとしないわけです。

それでも、突出した結果が出せない
という自分は居心地が悪いわけですから、

ついつい言い訳をしてしまうのです。

言い訳しても年収1000万は稼げない

成功者は絶対に仕事が出来ない
言い訳をしないのです。

そして現状維持にも満足しません。

このテーマでは繰り返し
言ってきたことですが、

本気で

「年収1000万円を稼ぎたい」

と望んでもいない人がその年収を
手に入れることは出来ません。

「時間がない」と言い訳しても
時間は生まれないのです。

本当に時間が欲しい人は、
何が何でも必死で時間を捻出
しようとします。

言い訳をしても現状が変わることはないです。

現状を変えるのは言葉ではなく行動です。

あなたもこれから本気で
年収1000万円を超す覚悟を
決めたならば、

「言い訳をしない」

この覚悟を決めるようにしてください。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則