スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ラブラドライトのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/26

今回は、

ラブラドライトのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

ラブラドライト Labradorite 

「幻想的な輝きでインスピレーションを
刺激してくれるパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・内面的な自己開発へと導く
・新しい意識を覚醒する

日本名:曹灰長石(そうかいちょうせき) 

色:無色、黄色、橙色、明ピンク色、淡青緑色、
淡青色、黒色、青灰色(虹彩効果が加わる)

主産地:カナダ、マダガスカル、フィンランド、
アメリカ(オレゴン州、ユタ州、ネバダ州)、
オーストラリア、メキシコ、

結晶系:三斜晶系

成分:(Ca[Al2Si2O8])50~70+(Na[AlSi3O8]50~30)

硬度:6~6.5

スポンサーリンク

ラブラドライトのパワーストーンの特徴

見る角度によって、虹色に輝く
不思議なパワーストーンです。

ムーンストーンやサンストーンの仲間で、

光によって色が変化する
長石グループの一種です。

発見されたカナダのラブラドル半島
にちなんで命名されました。

一見、黒っぽい石のようですが、
ある方向から光が当たると

緑、青、黄、橙、ピンクなどが
混じり合った、

特有の幻想的な光を放ちます。

まるで玉虫のように
神秘的に輝くラブラドライトですが、

この輝きは、屈折率の異なる
金属鉱物の層が規則正しく重なり、

光が反射、干渉を起こすことによるものです。

このように光の相互作用によっておこる
光彩を、この石の産地にちなみ

「ラブラドレッセンス(ラブラドルの光)」
と呼びます。

アメリカの詩人エマーソンの言葉に

「人生は一片のラブラドライトのごとし。
その光輝はある角度にいたりて
初めて発揮される」とあります。

この言葉の通り、
ラブラドライトは方向によって、
違った色彩を放ちます。

光にかざすと青や黄色、
オレンジなどスペクトル
(波長の順に光を分解したもの)

の光を放つことから「スペクトルライト」
とも呼ばれているパワーストーンです。

現在ではラブラドライトというと、

この虹色の光を持つものを
イメージしますが、

もともとラブラドライトが
分類される曹灰長石は
白の不透明なものか

黄色の透明な石を指します。

ラブラドライトのストーンのパワー

ラブラドライトの
神秘的な輝きは宇宙の叡智を
秘めたものといわれます。

壮大な宇宙を思わせる神秘性を持ち

直感力や洞察力、創造性を
高める効果のあるパワーストーンです。

この石は顕在意識よりむしろ
潜在意識やもっと深い魂のレベルに
強く働きかける石で

前世の記憶に触れ
今世での魂の目的に持つ人を
近づけると言われています。

18世紀後半、ラブラドール半島の
海岸でこの石を最初に発見したのは
聖職者だったそうです。

これは決して偶然でなく、
か意味が選ばれし者に託した
神秘の石なのだと言う言い伝えがあります。

そんなラブラドライトは
「月と太陽の象徴」の石と言われ、

月の持つ直感力と太陽のパワーが持つ
活力を同時にもたらします。

意識を目覚めさせて、潜在能力を引き出すことで
あらゆることがスムーズに動き始めるように
導いてくれるでしょう。

直感力を高めるので、

相手の考えを理解出来るようになったり、
自分の考えに自信が持てるようになったり、
良いアイデアが浮かんできやすくなります。

またこの石には
大きな変化や人生の転機に
意識の変革を促す効果もあります。

既成概念から解放される事により、
信念を貫く力を高め、

新たな道を歩き出す勇気を与えてくれるでしょう。

目標達成のための力が必要な時も
集中力や忍耐力を養い
サポートしてくれます。

再会の石と呼ばれるこの石は

ソウルメイトや懐かしい友人など
偶然の再会をもたらす不思議なパワーも
あるとされています。

ラブラドライトを身につけた時の健康への効果

「むくみを解消し、毒素を排出」

腎臓の機能を高め、

体内に蓄積された様々な毒素や
老廃物を排出させる働きがあります。

腎機能障害はもちろん、
むくみや慢性疲労、

血液の調整にも効果があります。

ラブラドライトを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「自分に正直になる」

直感力を高める作用があります。

このパワーストーンを持つと、
神経が研ぎ澄まされ、

宇宙に向かって心が開いて行くでしょう。

不安や恐怖にかられた時も
このパワーストーンは心に平安をもたらし

多いなる力に身を
ゆだねることを教えてくれます。

特に役に立つ精神症状。

・原因のよく分からない恐怖や
不安にかられる事がある

・周りの反応を気にして
本心を隠してしまう

運気を高めるラブラドライトの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

風水パワー的に言っても、

虹色の効果を高める
「ラブラドレッセンス」は、

直感力や洞察力を高め
学習の運気を上げる効果があります。

また月と太陽を象徴する
ラブラドライトは、

その名の通り「陰陽」を併せ持ち、
陽気になり過ぎた時には冷静さを、

気がふさいだ時には
明るさを与えるなど、

感情をコントロールしてくれるので
感情的に不安定になった時にも

運気をサポートしてくれるでしょう。

ラブラドライトの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・ペンダント
・タンブル

健康面では、呼吸器の不調や
アレルギーにも良いとされています。

胸の部分にヘッドが来るように
ペンダントを身につけると良いでしょう。

また月経時の不調を
和らげる働きもあるので、

月経前にタンブルを
子宮付近に当ててみましょう。

他にも、ホルモンバランスを整え
代謝を活発にして身体をよみがえらせます。

<こんな時に身につけると効果的>

ラブラドライトはムーンストーンの仲間です。

なので初めて見につけるのは
月曜日が理想的だと言います。

1人の静かな時間を作り、
ゆっくり身につけると良いでしょう。

やる気がない時、
集中力を高めたい時、
真の理解者が欲しい時に
身につけると効果的です。

また人生にミラクルが欲しい時、
霊的な邪気払いにもおススメです。

ラブラドライトの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

水、紫外線に強い石ですが、水につけすぎると
虹色の光沢が失われる事があるので注意が必要です。

<相性の良いパワーストーン>

心を穏やかにする石と
力強く芯のある気持ちを育む石の
どちらにも合います。

・キャストライト

献身の象徴で、不安をなくし、
明るい心をもたらします。

・フェナサイト

すべてを統合し、
持ち主を無敵にします。

知性と勇気を授けます。

・プレナイト

不要なエネルギーを一掃し、
深い安心と安らぎを与えます。

・ルチルクォーツ

金運と財運の石で、
気力、活力、集中力を強化します。

・その他の相性の良い石

ローズクオーツ、ムーンストーン、
エンジェライト

<浄化方法>

月光浴、セージ、クラスター

<対応チャクラ>

第4,5,6,7チャクラ

ラブラドライトの宇宙からのメッセージ:

-大いなる力にゆだねる-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて