スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ラピスラズリのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/10/07

今回は、

ラピスラズリのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

ラピスラズリ Lapis lazuli

「最強の幸運を引き寄せる
世界最古のパワーストーン」

<石の持つ効果のキーワード>
・幸運を呼び寄せる
・第三の目を開く

日本名:瑠璃(るり)、青金石(せいきんせき) 

色:紺青色、パイライトによる金色斑の点在、
母岩のカルサイトの白色部分も存在

主産地:アフガニスタン、ロシア、チリ、
ミャンマー、アメリカ、アンゴラ、

結晶系:構成する4種はすべて等軸結晶系に属する

成分:(Na,Ca)7~8(Al,Si)12(O,S)24
[(SO4),Cl2,(OH)]ラズライト

硬度:5~5.5

スポンサーリンク

ラピズラズリのパワーストーンの特徴

12月の誕生石として親しまれている

群青色の地に金色の黄鉄鉱が
ちりばめられたこのパワーストーンは、

最も古い歴史を持つ
パワーストーンの一つです。

古くから多くの人々に
愛されてきた石で

装飾品としての歴史も古く
サファイアももともとラピズラズリの事を
指していたと言う記述もあります。

「ラズライト(天藍石)」
「アウィン(藍方石)」
「ソーダライト(方曹達石)」
「ノーゼライト(ゆう方石)」

の4つが混じりあうことで
美しい青色を作りだしています。

さらに黄金色の「パイライト(黄鉄鉱)」、
白色の「カルサイト(方解石)」などが
小さな斑点のように入ったものもあります。

紀元前6000年から5000年ころには
古代エジプト、インド、中国など
様々な地域で「聖なる石」とされ

護符に用いられてきました。

古代エジプトでは王族、祭司のみが
身につけたと言われ、

ツタンカーメンの黄金の柩にも
使用されています。

日本でも「瑠璃(るり)」の名称で、

昔から水晶と同様お守り
として大切にされてきました。

また岩絵具の「群青色」としても
使われてきました。

バビロニアやエジプトでは
ラピズラズリを粉にしたものをで壁画を描きました。

この石を使った顔料として
「ウルトラマリンブルー」がありますが、

アフガニスタンからシルクロードを通り
ヨーロッパへ、

最後にははるばる海を越えてきた
青い宝石という意味で

かつては色名でなく、石名を指していました。

洋の東西を問わず、神の力を宿した
幸運のパワーストーンとされています。

ラテン語の「石」を
意味する言葉”Lapis”と、

ペルシャ語の「青」や「空」を
意味する言葉の”Azul”

から名付けられた石が
ラピズラズリです。

星がちりばめられた夜空のようで
「宇宙を表すパワーストーン」とも言われ、

見つめているだけで
吸いこまれそうな強い力を持っています。

ラピズラズリのストーンのパワー

ラピズラズリは「幸運を招く石」と呼ばれ、
世界で最初にパワーストーンとして
認識された石と言われています。

おなじみである美しい群青色は夜空を、
散りばめられた金色は星を意味し、

天を象徴する石として崇められ、

世界各地の神話にもよく登場します。

古くは、一般人がその神秘の力を
利用することを恐れ、

権力者や占星術者が
独占的にこの石を用いていました。

邪悪を退け、正しい判断を高め、
あらゆる強運を呼び寄せてくれるこの石は、

内なるビジョンと真実を見極める
力を宿すと言われる「第三の目」を
刺激します。

直感力や創造力を高め、
眠っている潜在能力を引き出してくれるでしょう。

また一面では、この石を持つことで、
この世で越えなければならない試練が表面化し、

さまざまな望まざる経験を
させられる事もあると言います。

しかしこの試練を経ることで
自分にとって正しい方向へ導かれ、

生れてきた意義を知ることができるよう
このパワーストーンが道を示してくれるのです。

石の個体差が大きいのも特徴で、

青のはっきりとした美しいものほど
高いエネルギーを持ちます。

主産地はアフガニスタンで、
ここは歴史上紛争の絶えない土地ですが、

こういった土地の鉱物の中には
その土地を癒すために地球が
作り出したものがあり、

ラピズラズリもそのような
もう的を持つ石なのかもしれません。

ラピスラズリを身につけた時の健康への効果

「副交感神経を活性化する」

身体を安静の方向へ導く
副交感神経を活性化し、

心身を深くリラックスさせます。

興奮したり、イライラしたり
しているときなどに効果的です。

また、腎臓や膀胱の働きを活発にし、

体内にエネルギーをくまなく
循環させる作用もあります。

ラピスラズリを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「強い意志で自らをコントロールする」

人とのコミュニケーションを
サポートするパワーストーンです。

心の内を素直に言えない、
逆に言い過ぎてしまう人は、

ありのままを素直に表現する
力を与えてくれます。

また感情をコントロールする
強い意志を授け、

決めた事を最後までやり抜く
力を与えてくれるでしょう。

冒険心をかきたてる
パワーストーンでもあります。

特に役に立つ精神症状。

・自分の考えを素直に口に出せない

言い訳が多い、または余計な事を言ってしまう

運気を高めるラピズラズリの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

ラピズラズリの風水パワーは
望みをたった一つ叶えてくれる
最強パワーです。

願いをかけたら、
他のパワーストーンに
同じ願い事をせずに、

この石を最優先にする方がいいです。

そして願いが叶うまで持ち続ける
必要があるので、

願い事は現実的なものの方が
ベターですね。

また持っているだけで
凶事を避けて身を守ってくれる
力もあるので、

異変が生じると
割れたり変色することがあります。

ラピズラズリの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・指輪
・ブレスレット、タンブル

直感力、洞察力、創造性に溢れる石で、

特にひらめきや
インスピレーションを得たい人は、

中指に指輪をするか、
ブレスレットを左手にしましょう。

または、眉間に間にある
第三の目にタンブルを置いて
セルフヒーリングをします。

健康面では、神経過敏や
片頭痛などの痛みを緩和し、

喉の不調や崩れた
ホルモンバランスを整えます。

<こんな時に身につけると効果的>

ラピズラズリのパワーは
とても強いため、

一点のみで身につけるほうがよいでしょう。

枕元に一晩おいてから
身につければ、

さらに効果がアップすると言われています。

またゴールドやシルバー共に
相性が良い石です。

運気が落ちていると感じた時、
進むべき道に迷ったとき、
気力、体力の回復にもお勧めの石です。

ラピズラズリの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

日光浴を行う場合は短期間にしましょう。

<相性の良いパワーストーン>

潜在能力を引き出し、
自分の可能性を広げてくれる
石を組み合わせれば、

ステップアップに効果的です。

・アイオライト

再チャレンジや
デトックスをサポートし、

気持ちを楽にします。

・クォーツ

霊的目覚めを促進し、
幸運と健康を呼ぶ万能の石です。

・ピーモンタイト

好奇心を旺盛にし、
創造力、愛情と美意識を高めます。

・ラブラドライト

活力、直感、インスピレーションを与え、
ソウルメイトとの出会いをサポートします。

・その他の相性の良い石

アクアマリン、ラリマー、
タイガーズアイ、ローズクオーツ

<浄化方法>

月光浴、流水、セージ、

<対応チャクラ>

第6チャクラ

ラピスラズリの宇宙からのメッセージ:

-自分をありのままに表現する-

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて