スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

目標は期限を決め納期とセットで考える、夢に日付を付ける効果

      2016/08/05

目標は期限を決め納期とセットで考える、夢に日付を付ける効果
今回のテーマは、

目標は期限を決め納期とセット
で考える、夢に日付を付ける効果

について紹介します。

私が、まだ若かった頃、

青かった私は、
酒の席で、将来の夢を
先輩の話した事があります。

すると先輩はこう訊ねてきたのです。

先輩:
「夢は分かった、でお前は
それをいつまでにやるの?」

私:
「え?・・まあいつかは…」

先輩:
「いつまでにが、ハッキリ
していないなら、その夢は無理だな」

とバッサリ一刀両断に
された事が印象に残っています。

そんな事はない俺はいつかやるぜ!

とイキがっていましたが、

今思えば、先輩の言う通りです。

成功法則などに書いてあるように、

夢や大きな目標を語る事は
良い事だと思っていましたが、

曖昧な夢を語っても
一つも行動に移せません。

夢に日付を付ける効果

なにかを達成している人の
ほとんどは、

「夢や目標を掲げたら
必ず日付を刻む」

という習慣を持っています。

「目標」は「納期」と
セットで考えなくてはならないのです。

この効果は大きいです。

ただ漫然とではなく、

「いつまでに」を決めなくては、
やはり目標は実現しません。

「いつか」が曖昧なのに対して、

「いつまでに」は明確だからです。

日付を決めれば動き始めます。

納期を決めない目標と
納期を決めた目標とでは
プロセスも結果も大きく違ってきます。

目標と納期はセットで考える

夜寝る時に見る夢なら
曖昧なままでも良いですが、

人生の夢や目標は
叶えられなければ意味がないです。

「期限を決めたときから、
夢は目標に変わる」

「目標は期限のついた夢」

という言葉があります。

「夢」は漠然としたもの、
「目標」は明確なもの、

という風に解釈しているのだと思いますが、

なるほどと思わせるフレーズです。

例えば、

思いを寄せる女性と
デートがしたいとき

「今度食事でも行きましょうよ」

という話になったとしても、

その場で日程を決めずに
「じゃあまた今度」

などと、別れてしまった場合、
実際にその後で食事に行く確率は
かなり低くなります。

目標や夢に期限、日付を付ける効果

しかし、その場で手帳を出し

「いつにしますか?
どこにしますか?」

と場所や日程を決めてしまえば、
その時点で食事に行く事は確定します。

本気でその人と食事をしたい
と思った場合、

その場で日付を決めてしまうと
実現するのです。

物事を前に進める効果、
目標達成の力というのは
こうして生まれるのです。

目標は期限を決め
納期とセットで考える、

そして夢に日付を付ける事で
その夢や目標は近づきます。

「年収1000万円に
○○年○月○日までになる」

この日付を決めてみましょう。

目標は期限を決める事

目標を達成して行く人は、

「じゃあまた今度」

と日付を曖昧にせずに、

「いつにしますか?」

と即座に目の前で手帳を広げ、
スケジュールを決める人です。

年収1000万円稼ぐ人も
間違いなくこのタイプなのです。

さらに「稼げる人」の特徴は、

目標を達成したとしても、
それに満足せずに、すぐに
次の目標を掲げる人です。

「ゴールは常に次のスタート」

という言葉がありますが、

目標を達成しても、
そこはゴールではなく
新しいスタートになるのです。

だからこそ、
高い目標設定力があることは、

成功する人たちに共通する
絶対的な条件と言われるのです。

まずは目標は期限を決め
納期とセットで考える事、

夢に日付を付ける効果を
しっかりと理解しましょう。

「なんとなく」高い年収を希望し、
ぼんやりと妄想しながら、

「いつの日か」そうなったら
いいなあ、と漠然に思っている人は
危機感を持った方が良いでしょう。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則