スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

成功者は人間関係を作るのが上手い、小さな約束でも必ず守る

      2016/12/01

成功者は人間関係を作るのが上手い、小さな約束でも必ず守る
今回のテーマは、

成功者は人間関係を作るのが
上手い、小さな約束でも必ず守る

について紹介します。

誰しもが孤独で孤立していては
成功できませんし、幸せにはなれません。

ビジネスでも、人生でも、

その豊かさを支えるものは
人間関係です。

人と人との良好な関係を、

どれだけ広く、かつ、
深く築くことができるか
ということにかかってきます。

学校の試験の成績で
評価された時代ならいざ知らず、

社会に出て成功したいならば、

どれだけ数学や英語ができても、

人間関係を作るのが上手い人には
敵わないのです。

では、人間関係を作るのが上手い人は、

具体的にどんな特徴が
あるのかを挙げてみましょう。

・初対面の印象がいい
・小さな約束でも必ず守る
・短期間に具体的な
仕事を一緒にしようとする
・相手に満足をもたらす

…こういったところでしょう。

スポンサーリンク

成功者は人間関係を作るのが上手い

「初対面の印象がいい」

といことは、

人間関係を作る上では、
欠かせないことです。

人は印象でその人となりを
判断します。

このことは今後詳しく紹介しますが、

ビジネスに限らず私生活に
おいても充実している人は、

初対面の時に良い挨拶をします。

表情、身なり、態度、声

などどれをとっても、

相手に「良い空気」を
送ってくれるのです。

年収1000万円を超す人は、

みな独特の良いオーラを持っています。

やや抽象的な表現ですが、
不快な印象を全く与えない
ということです。

本能的にか意識してか、
成功者は人間関係を作るのが上手いのです。

そう言う人には必然的に
良い人よい情報が集まり、

成功しやすい環境を作り出せます。

小さな約束でも必ず守る人の特徴

そして、その上で大切なのは、

「小さな約束でも必ず守る」

ということです。

第一印象が良いことは
必要条件ですが、

十分条件ではありません。

いくら初対面の印象が良くても、

それだけで真の信頼関係を
築くことはできません。

約束を必ず守ることが条件なのです。

口だけなら人は何でも言えます。

しかし行動が伴っているか
いないかで評価は変わります。

例えば、

名刺交換した時に、

名刺を切らしてしまっていた相手から

「すいません。後ほどすぐに
名刺をお送りします。」

といわれて、すぐに速達で
郵送されてくれば、

有言実行の人だと思って
信頼度が上がります。

なしのつぶてなら、

単なる調子のいい人で終わってしまいます。

こうした小さな行動の違いで
人間関係の質が変わるのです。

成功者は信頼関係を作るのが上手い

こうした小さな約束から
信頼関係は築けたり、

壊れたりしてしまいます。

小さな約束を守れない人が

大きな仕事のプロジェクトを
守れるはずかないのです。

信頼は肩書きや学歴や
服装や髪型で決まるのではありません。

約束を守れる力こそが
信頼の土台になるのです。

この土台が強ければ強いほど

年収1000万円を超す
報酬を稼ぐ人なのです。

では第一歩目として
まず私たちができることは何でしょうか?

人が生きている間に
交わす約束のうち、

最も数多く交わすのは、
時間の約束でしょう。

時間を守ることから意識しましょう。

小さな約束を守り続けることからしか
信頼関係が築けないとすれば、

遅刻することは、

信頼を損ねる大きな
失態になるのです。

時間に厳格なことも、

人間関係作りには重要な要素なのです。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則