スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ネガティブよりポジティブ思考で状況を変える成功者の発想法

      2016/12/01

ネガティブよりポジティブ思考で状況を変える成功者の発想法
今回のテーマは、

ネガティブよりポジティブ思考で
状況を変える成功者の発想法

について紹介します。

前回紹介した
成功者の正のオーラは

心の切り替えで変わる
という話をしたのですが、

マイナスの状況をプラスの
「きっかけ」にできる人は、

結果としてプラスの状態を
維持することができるので、

そこからの相乗効果で、

良い仕事が出来るようになり
周りから評価される機会も増えます。

つまり年収1000万円を超える
人材価値を高める為には

プラスの状態をいかに保つか
ということが重要なのです。

ここでネガティブ思考と
ポジティブ思考の差が生まれるのです。

スポンサーリンク

考え方が変われば状況も変わる

例えば

同じものを見ても

プラスに受け取る人もいれば、
マイナスに受け取る人もいます。

良くある例えですが、

コップの中に水が半分くらい
残っているのを見て

「まだ半分もある」

と感じる人もいれば

「もう半分しかない」

と感じる人もいます。

これは前者はポジティブ思考であり
後者はネガティブ思考の人

つまり

「まだある」と発想する人は
残っている今後の未来に着目する人で

「もうない」と発想する人は
使ってしまった過去に執着する人

だと言う有名な判定法ですが、

さらに成功者は面白い
着目で物事を見れるのです。

例えば

「そのコップはバカラの高級品かも。」
「その水は波動水で病気を治癒する水かも」

など、独自の発想ができるので、

仕事でも良いアイデアを生むことができます。

ネガティブ思考よりポジティブ思考

こうしたネガティブ思考と
ポジティブ思考の発想法の違いは、

もちろん生まれつきの性格や
環境も影響しているでしょうが、

思考を切り替えるだけなので、

誰でも癖を付ければ
変える事ができるのです。

些細な差に思うかもしれませんが、

こうした発想法の違いは

何かを前に出くわした時に
状況を変える事ができます。

そしてこの発想法の違いが
その後の人生を大きく変えて行く
要素になるのではないでしょうか。

自分の人材価値を高め
年収を高めて行ける人は、

間違いなく「未来」に着目できる人であり、

こうした発想ができることで
成功者に近づくことができます。

過去にいくらエネルギーを
使っても何も生まれません。

でも未来にエネルギーを注げば、

今にはない何かをこれから
生み出す可能性が生まれるのです。

アフリカで靴が売れますか?

アメリカに伝わる有名なジョークに、

アフリカに靴を売りに行く
営業マンの話があります。

こう言った話です。

ライバル同士の靴メーカーに
AさんとBさんという

二人の営業マンが言いました。

国内では靴のニーズが飽和してきたので

それぞれの会社は
まだ未開拓のアフリカに

靴を売り込みに行こうと言う
戦略が立てられ、

AさんとBさんは

同じタイミングでアフリカに
靴のニーズのリサーチに出掛けます。

Aさんはアフリカに到着するなり、
唖然としてしまいました。

現地の人は誰も靴を
履いていなかったからです。

ここでは靴を履くと言う
習慣や文化がなかったのです。

凡人と成功者の発想法の違い

Aさんは急いで本社に報告しました。

「アフリカでは靴は売れません。
ここではみんなが裸足ですから」

と、

一方のBさんは、アフリカに
到着して現地の人たちを見て、

喜びに胸が躍りました。

そしてBさんも急いで
本社に報告をしたのです。

「至急ありったけの靴を
アフリカに送ってください!!

ここでは誰も靴を履いていません。

この人たち全員が靴を買ってくれたら
凄いことになります!!」

…と、

同じ状況でも、

ポジティブ思考で物事を捉えるか、
ネガティブ思考で物事を捉えるか、

によって全く違う判断、
結果、発想法になると言う
ジョークなのですが、

Aさんは「未来は変えられる」
と発想し、

Bさんは「未来は変えられる」
と発想したのです。

考え方一つで状況は
変えることは可能なのです。

ここに成功者の発想法が
隠されている気がします。

これから一家に一台パソコンを
持つ時代が来ると予見したのは
ビルゲイツさんです。

周りに「日本人がパンとハンバーグを
挟んだものなんて食べないよ」

と笑われながらも
ハンバーガーを持ち込んだのが

日本マクドナルド創業者の
藤田田さんです。

ネガティブよりポジティブ思考で
状況を変える成功者の発想法を
私たちも身につけて行かねばなりません。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則