スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

お金持ち、成功者の持つ独特のオーラ、正と負のオーラの影響

      2016/12/01

お金持ち、成功者の持つ独特のオーラ、正と負のオーラの影響
今回のテーマは、

お金持ち、成功者の持つ独特の
オーラ、正と負のオーラの影響

について紹介します。

人脈、情報、金運を引き寄せるには

心の持ち方が大きく関わってきます。

身の回りにいつも良いこと
ばかりが起き続ける人はいませんし、

同じようにいつも悪いことばかりが
起こるという人もいません。

確率論から言えば、

良いことと悪いことは実際には
万人に共通して起きるのでしょう。

ただ、

ここで普通の人と成功者の違いは、

何かが起きてしまった後の
対応によって変わってくるのです。

さて、

あなたの周りにも
お金持ちや成功者がいる場合

その姿を思い出してほしいのですが、

彼らは独特のオーラをまとって
いると感じたことはないでしょうか。

スポンサーリンク

成功者はすぐに気持ちを切り替える

スピリチュアルな意味での
オーラという考え方は置いておき、

その人の醸し出す雰囲気を指す
オーラのようなものですが、

これは実際には考え方、
心の持ちようで変わってくるものです。

成功者と言われる人は、

何か不運、マイナスのよくない
事が起きたときも、

それを受け止めると、
すぐに気持ちを切り替えます。

「うん、起きたものは仕方ない。

逆にちょうどよいタイミングかもしれない。

これをきっかけに○○
でもすることにしよう」

と言った感じですぐに切り替えて
次の行動に移ります。

そのことを悔やみ続けて
気持ちを引きずることがありません。

むしろそのマイナスをプラスの
力に転嫁してしまうような力があります。

こうした気持ちの持ちようは
周りの人にも良い影響を与えます。

だからこそそれを積み重ねてきた
お金持ち、成功者には独特のオーラが
生まれてくるのではないでしょうか。

不運を目の前に対応の差が生まれる

こうした正と負のオーラの
影響を思い知った出来事があります。

以前、仕事仲間で集まり
一泊の温泉旅行に行った事があります。

その目的の一つは温泉の近くにある
美術館を尋ねることだったのですが、

共通の趣味の集まりでしたが、

みな仕事の忙しい人たち
だったので、

なんとか日程が合うように
前々からしっかり計画し

スケジュールを調整して
決行したのです。

ただ不運なことに(…と私は感じました)

その日は、日本に大型台風が
近づいてきたせいで、

土砂降りの雨、

さらに雨の中必死に
美術館に行った所、

その台風対策のためか
急な休館日となっていました。

事前にしっかり休館日を
調べていたものの、

その日の急な休館までは
予測できません。

皆一様に残念がり苛立っている
ことが分かりました。

正と負のオーラの影響

参加者の何人が

「台風も来てるし、
やっぱり別日にすべきだったかな」

などと愚痴めいたことを
言い始めた所

その中で最も年長者の
荒井さん(仮名)という方が
ぼそりとつぶやきました。

「いや、ちょうどよかった。

確かこの近くにウナギのおいしい店が
あったからそこに行ってみましょう。」

と提案してくれました。

彼は

「まあこういう日に、みんなで
集まるのも良い思い出ですよ」

とみなを明るく導いてくれます。

そしてお店に着くと
他に客は誰もいません。

店主が

「今日は台風で早めに
切り上げようとしていたんです。

こんな中わざわざ来て頂いたのですから
サービスしますよ」

と次から次に料理を出してくれ
みな大満足でした。

今からその思い出を振り返っても

台風とウナギのお陰で

その旅行は人生でひときわ
印象の強い思い出になっています。

マイナスな出来事を
プラスに切り替える「きっかけ」
をしてくれた荒井さんのお陰です。

お金持ち、成功者の持つ独特のオーラ

荒井さんはその参加者の中で
最もお金持ちの成功者です。

よくよく考えれば、

普段も荒井さんの周りには
いつも明るい正のオーラが
溢れている気がします。

一緒にいると楽しくなるし、
誰もが前向きな気持ちになれます。

結果的に良い人、情報、金運も
集まってくるのでしょう。

素晴らしい仕事が出来るのです。

荒井さんが企画するアイデアは
いつもヒットするり理由が
この辺りに隠されている気がしました。

不運を嘆き愚痴り
周りに負のオーラをまき散らす
人もいますが、

逆に荒井さんのように
不運を前向きに切り替え
周りに正のオーラを醸し出す人もいます。

どちらと付き合いたいかと言えば
当然荒井さんの方ですし、

その違いはちょっとした
心の切り替えで生まれるものなのです。

誰でも成功者の持つ独特の
オーラを持つことは可能なのです。

正のオーラと負のオーラの切り替え

生きている限り

誰でもプラスのことも
マイナスのことにも出くわします。

でも、もしマイナスのことを
プラスに転化できたら、

結果的にはプラスのこと
だらけになって行きます。

こう考えると人生は楽しくなってきます。

そしてこれは当然、仕事にも
金運にも影響するのです。

似た者同士がが引き合う
引き寄せの法則が働いて、

プラスの者同士が引き合うのです。

「気の持ちよう」と
言う言葉がありますが、

クヨクヨしたり、愚痴ったり
不平不満を抱えたままでは、

マイナスのオーラが出てきて
「負」が「負」を呼び込んでしまいます。

ここで切り替えて

プラスのオーラを出せるようになれば

逆に「正」の良いことを
次々呼び込むことができるのです。

そしてそれを続けることで
お金持ち、成功者の持つ
独特のオーラとなるのでしょう。

何かの出来事に対する
一つ一つの気持ちの切り替えを

どうするかで正と負のオーラの
影響は変わってくるのです。

正のオーラは豊かさを引き寄せる

一度でもこうした経験をした人は
その事実を知っているので、

マイナスの状況が起きても
「ちょうどよかった」と
気持ちを切り替えられるのでしょう。

私の知る限り、

お金持ちでマイナスの負のオーラを
発している人はほぼいません。

それは、お金がある豊かさや
安心感から来るもの…というよりむしろ、

普段の心の持ちようにある気がします。

お金持ちでも貧乏人でも
嫌なことも良いことも起こるわけです。

しかしその出来事の対応が
違うというわけです。

そして彼らは周りを巻き込んで
明るくさせる独特なオーラを
身にまとうようになりますから、

それが良い人脈、情報、そして
金運を引き寄せるのです。

これが成功者のマインドと言えます。

そして誰の心もこれを
実現することが可能なのです。

私たちも気持ちの切り替えを
上手くできるようになり、

常に負のオーラではなく
正のオーラが出せるよう、

心がけたいものですね。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則