スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

仕事、ビジネスの成功はコツコツ基礎力を積み上げるのが重要

      2016/12/01

仕事、ビジネスの成功はコツコツ基礎力を積み上げるのが重要
今回のテーマは、

仕事、ビジネスの成功はコツコツ
基礎力を積み上げるのが重要

について紹介します。

前回は、「掛け算」型の
スキルアップ、キャリア形成の
仕組みを紹介しましたが、

この掛け算が成功する前提として、

「足し算」型のキャリア形成が
重要なことは言う間でもありません。

足し算型というのは、

コツコツと仕事を続けて行くことで、

少しずつ積み上げて行く
キャリア形成のことですが、

知識や経験を積む若い世代の
キャリア形成などは、

この足し算型の典型と言えるでしょう。

この基礎部分をスキップして
大きな成功もありませんし、

「掛け算」のメリットも享受
できないのです。

スポンサーリンク

仕事、ビジネスの成功は足し算も重要

例えば、

まだキャリアの浅いうちに
「掛け算」型に移行すればどうでしょう。

掛け算の基礎点となる数字が
小さければ数字が大きくなる
ことはないのです。

どういうことかと言えば、

2×2=4

では足し算と変わりません。

2×1=2

に至っては足し算より低い
数値が出てしまうのです。

掛け算型というのは、

基礎点が高いほど
数値が一気に大きくなります。

一気に遠い場所に飛んで行ける
ようなものです。

収入で言えば一気に倍増する
ようなものです。

例えば、

足し算であれば

5+5=10ですが、

掛け算の場合であれば、

5×5=25

と倍以上になります。

従ってビジネスでの成功も

基礎力を高める足し算を終えてから
ある時期から掛け算に移行する

というタイミングが重要なのです。

コツコツ足し算を積み重ねる
ステップを軽視してスキップ
しては行けません。

投資で言う複利のように
最初は小さな積み重ねでも

時間が経てば雪だるまのように
大きくなるように、

キャリアアップ、スキルアップも

この概念を理解しておく必要があります。

成功はコツコツ基礎力を積み上げる

焦ってしまって基礎力が
ないうちに掛け算をしてしまえば、

収入アップは望めません。

私の知り合いで
企業コンサルタントとして

商品戦略から営業戦略まで
徹底的に企業の指導を行い、

全国を飛び回る佐々木さん(仮名)
という方がいます。

彼は年収1000万円どころか
億を超えるような方なのですが、

彼の成功の秘訣は

20代の時にコツコツと基礎力を
大きく高めたことにあると言います。

佐々木さんは住宅メーカー
の営業マンとして社会人生活を
生活させたのですが、

訪問販売が中心の営業活動で、

人見知りする性格だった
佐々木さんは最初なかなか仕事の
成果をあげることができなかったそうです。

基礎力の土台の上に大きな成果が生まれる

そんな佐々木さんが成功の
きっかけを掴んだのは、

意外なものでした。

あるとき、訪問した顧客に
お礼の手紙を書いて送った所、

誠意が伝わったのか、
トントン拍子に受注が決まったそうです。

そこから彼なりのやり方で
コツコツ手紙作戦を開始しました。

すると結果はすぐに現れたのです。

これだけのことでいつも
営業成績ランキングのビリの方を
低迷していたのに、

急に上位ランクされ始め、

その後、5年連続トップセールスマン
として表彰されるなど、

業界内外で名前が知れ渡る
ようになったのです。

そのうち、社内の勉強家に
引っ張りだこになり、

30歳を期に、業界全体の
発展に寄与したいと、

コンサルタントとして独立しました。

希少価値の高い人物の秘密

その後、業界内の
新しいイノベーションに関わる
知識や経験を積み、

住宅販売業界だけでなく
色々な分野から

力を貸してほしいと言われ、

業界の勉強会などに
参加するうちに、

知識や人脈が増え、いつの間にか、

その業界でも名前が知られる
ようになったのです。

まだ歴史の浅い業界だけに
佐々木さんの存在は貴重で
希少性の高いものであり、

報酬も一気に上がったわけです。

佐々木さんは、

「訪問販売での営業スキル(独自ノウハウ)」
×
「新しいインベーション分野の知識や人脈」

=希少性の高いコンサルタント

という具合に、

それぞれの基礎力をコツコツ高め
それを掛け算式で掛け合わせて、

希少価値を高め、誰にも
代えが効かない存在になったのです。

企業一社当たりの月々の
顧問料だけで、

平均サラリーマンの年収ほどですから、
年収にすればとんでもない額です。

仕事の基礎力を高める方法

今の佐々木さんだけを見れば
天才的な人物に見えるのですが、

実際には彼の仕事、ビジネスの成功は
若いうちからコツコツ基礎力を
積み上げてきたことが、

掛け算によって一気に
人材価値を高めたことにあるのです。

こうした話を聞くと

「若いうちでないと、仕事の
基礎力は高められないのでは…」

と感じる人もいるかもしれませんが、

30代以降でも、仕事やビジネスの
基礎力を短期的に上げる方法があります。

その一つ目の方法が、

スピードを上げることです。

他人と同じようなペースで
ダラダラやっていたのでは、

差別化はできません。

そしてもう一つの方法は、

誰もが敬遠するような分野、
あまり人が進んでやらない分野に
着目することです。

新しい分野に参入するメリット

佐々木さんの大成功は

業界の新しいイノベーション
に参入したことです。

新しい分野というのは
ゼロから勉強することが多かったり、

前例がない分、試行錯誤で
失敗もあったり、

一般的には面倒なものです。

また苦労が多い割には
すぐに成果に結びつかない傾向にあり、

「割が合わない」と、
敬遠されがちなものです。

ただ、だからこそ、

こういう分野は、希少価値のある
キャリアに繋がることがあるのです。

他に比べる人が少ないから、
そもそもの基礎点が高いわけですし、

人と同じことを同じようにやっていては、
基礎点は低いままです。

繰り返しになりますが、

年収1000万円を超す
稼ぐ人になる為に重要なのは、

「代わりのいない」存在になる
ということなのです。

高い報酬を得る為には
この道しかないわけですから、

まずは足し算でコツコツ
基礎力を積み上げる事、

そして掛け算の効果を組み合わせること
これが大切なのです。

スポンサーリンク

 - 金運アップとマネーの成功法則