スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ハイパーシーンのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/24

今回は、

ハイパーシーンのパワーストーンの
特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

ハイパーシーン Hypersthene

「超越した強さを象徴するパワーストーン」

<石の持つキーワード>
・リーダーシップ、責任感を育む
・強い保護力と活性力を持つ

日本名:紫蘇輝石(しそきせき)

色:帯紫黒色、黒色、灰黒色

主産地:アメリカ

結晶系:斜方晶系

成分:(Fe+,Mg)SiO3

硬度:5~6

スポンサーリンク

ハイパーシーンのパワーストーンの特徴

神秘的な闇の中に浮かぶ
光が美しいハイパーシーンですが、

「超越(Huper)」「強さ(Sthenos)」

ギリシャ語で「超越した強さ」を意味する、
漆黒のパワーストーン、

鉱物名はエンスタタイト(頑火輝石)となり、
鉄やケイ酸が主成分です。

そのうち鉄分が30%以上になると
ハイパーシーンと呼ばれます。

世界中で採掘される
火山灰の中などに含みますが、

装飾品となるものは希少です。

単一の黒色に見えますが、
光が当たるとピンク色や

きらっと猫の目を思わせる
キャッツアイ効果がみられ、

紫蘇の赤紫色に似ているので
日本名で紫蘇輝石と呼ばれます。

名前からも想像できるように
ハイパーシーンはとても強いエネルギーを持つ石で、
今後注目が高まります。

ハイパーシーンのストーンのパワー

自己成長をしたい人、
気弱で人とのコミュニケーションが
苦手な人へおススメのパワーストーンで、

男性的なエネルギー傾向にある
ハイパーシーンは、

この名前が表すように
超越した強さをもたらします。

エネルギーの活性作用が強く、
強い意志と責任感を育てます。

この石のエネルギー特徴は

「リーダーシップ」

リーダーシップ的な
要素に働きかける石は
他にもありますが、

ハイパーシーンのそれは周囲への
影響力というよりむしろ、

自分自身を律する
模範を示すと言うようなイメージの
エネルギーです。

また自分に厳しく人にやさしくなり、
がまん強く人と接することができるようになり、

誰からも信頼される
人格者となる資質が備わります。

リーダーや経営者になりたい人を
最大限にサポートしてくれる
心強い石です。

より高くあろうとする人、

苦しくても周囲に笑顔を
見せなければいけない人を

陰ながら支えるパワーストーンと
言えるでしょう。

ハイパーシーンの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・ペンダント、ブローチ
・ストラップ

意志を強くしたい人や、
物事に動じることなく対処したい人は

ペンダントやブローチを
心臓近くにつけましょう。

魔除けや危険回避として
ストラップやブレスレットを使うのも
おススメです。

男性的で強い性格の女性が、
この石を身につける場合、

女性的な優しさや魅力をアップさせる
アイテムと一緒に組み合わせて
パワーを中和させると良いでしょう。

ハイパーシーンの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

衝撃に弱いので注意が必要です。

<相性の良いパワーストーン>

同じ強さを持つもの、
反対に優しさと柔軟性を持ったものを
目的別に合わせます。

・タイガーズアイ

邪悪な気を跳ね返して、
仕事運や金運をよくします。

・デザートローズ

分け隔てのない愛情を養い、
心を潤いで満たします。

・フローライト

精神力をサポートし、
仕事上の対人関係を円満にします。

・ルチルクオーツ

金運と財運の石で、
気力、活力、集中力を強化し、
実力を発揮します。

<浄化方法>

月光浴、クラスター、流水

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて