スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

天眼石、アイアゲートのパワーストーンの特徴、健康精神の効果

      2016/09/24

今回は、

天眼石、アイアゲートのパワーストーン
の特徴、健康や精神への効果

について紹介します。

天眼石(アイアゲート) 
Eye agate 

「天から降ってきた
神の眼を持つパワーストーン」

<石の持つキーワード>
・魔除け、厄除け
・周りに流されない心を持つ

日本名:天眼石(てんがんせき)

色:黒色

主産地:アフリカ、ブラジル、インド

結晶系:六方晶系

成分:SiO2

硬度:7

スポンサーリンク

天眼石(アイアゲート)のパワーストーンの特徴

瑪瑙の一種で、
まるで「眼」のように見える
年輪のような模様を持つパワーストーンです。

石が結晶化していく過程で、
珪酸を含む水溶液が周期的に沈殿し

そのたびに取り込む
不純物の量に違いがあるため、

層状に結晶すると考えられています。

その瑪瑙を丸みを帯びた形に
研磨した時に、

その研磨面に眼を思わせる
模様ができるのです。

ダライラマ14世がノーベル平和賞を
受賞した際に、

授賞式の時に身に着けていたことで
大きな注目を集めた石です。

チベットでは
古くから天眼石を法具や護符として
使用してきました。

天眼石の名前の由来も
チベットでこの石が地中からではなく、

地表で発見されたことから、
天から降ってきた神の眼という
意味を込めて名付けられました。

他にも、アイアゲート、
バンデットアゲートなどとも呼ばれます。

天眼石(アイアゲート)のストーンのパワー

一般的に言われるように
天眼石は非常に強力な
邪気払い、魔除けの石です。

この目が第三の目になり、
災難や困難からし身を守ってくれる
パワーを持っています。

しかしこれは石の性質というよりも、
むしろこの模様の持つ力が大きいです。

同様に魔よけの力がある
と言われるマラカイトなども同じで、

その眼にこそ魔よけの力があるのです。

これについては、
天眼石よりも多少効果の劣る、

タイガーアイやキャッツアイなど、

眼を思わせる石にも同様の傾向があります。

このタイプの魔よけの力は
物そのものが魔よけの象徴として、

バリアーのような働き方をするため
必ずしも持ち主と強く同調する必要はなく、

お守り感覚で使えます。

その他にも天眼石は
オニキスなどと同様に意志を固め

地に足を付けて、
目的を達成する為の良いサポートとなる
パワーストーンでもあります。

天眼石(アイアゲート)の取り扱い方

<取り扱いの注意点>

太陽光に長時間当てたり、
流水で長時間洗ったりすると、

変色を起こす場合があります。

<相性の良いパワーストーン>

ヘマタイト、マラカイト

<浄化方法>

月光浴、クラスター、セージ

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて