スピリチュアルと脳の成功法則〜人生好転のテクニックの数々〜

最先端の脳科学から古代オカルトまで..「科学」と「非科学」を融合した成功法則

ダイヤモンドのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果

      2016/09/24

ダイヤモンドのパワーストーンの特徴、健康と精神への効果
今回は、

ダイヤモンドのパワーストーン
の特徴、健康と精神への効果

について紹介します。

ダイヤモンド Diamond

「様々な可能性を秘めた、
パワーストーン界の王様」

<石の持つ効果のキーワード>
・自己存在を強くアピールする
・生命体エネルギーの強化

日本名:金剛石(こんごうせき) 

色:無色、黄色、褐色、ピンク色、青色、緑色、
黄緑色、橙色、灰色、白色、黒色

主産地:南アフリカ、オーストラリア、ブラジル、ロシア、
今後、ガーナ、ナミビア、タンザニア、ベネズエラ、
中央アフリカ、コートジボワール、ギニア、ガイアナ、
中国、インド、インドネシア

結晶系:等軸晶系

成分:C

硬度:10

スポンサーリンク

ダイヤモンドのパワーストーンの特徴

あらゆる鉱物の中でも
最も硬いダイヤモンドは、

4月の誕生石としても知られ、
最高の輝きを持つ宝石です。

ギリシャ語で「征服しがたい」
を意味する「adamazein」が
その名の語源です。

炭素のみで出来ている鉱物で、
地球の中心部近くでマグマの
高圧に耐えて形成されました。

古代にあらゆる天然鉱物の中で
最も硬いその硬さから
ダイヤモンドと名付けられました。

無色を基準に

ブルー、ピンク、イエロー、グリーン

などの色もありますが、

特に無色に石はその硬さ、
無垢さから永遠にきずなを
象徴するとも言われています。

ただし、ブルーやピンク、グリーンなどは
とても希少とされ、無色のものよりも
高値で取引される事があります。

ダイヤモンドはプリズムを通すと
藍色の光線を放つため

宝石光線遠隔療法では
体内の藍色光線の不足を補って
心身を健康に導くパワーストーンとされています。

惑星宝石学では、
金星のエネルギーを持ち主に
与えてくれるパワーストーンです。

ダイヤモンドは
パワーストーンだけでなく
宝飾品としての宝石としても人気ですが、

あまりにも硬いため、かつて古い時代では
ルビーなどより価値が劣るものとされましたが、

カッティングの技術が進歩して
ダイヤの輝きを最高に活かすカットが生まれ、

最高の宝石とされるようになりました。

最も有名なのがブリリアントカットです。

人々を魅了する特有のキラメキは、
高い屈折率によるもので、

まず原石を劈開で8面体に加工します。

それから上下の角を研磨して
最後に側面がカット面で飾られます。

またその究極の輝きは、
58面体、82面体、144面体といった
ブリリアンカットによって生まれます。

ダイヤモンドのストーンの持つパワー

ダイヤモンドは、
精神の明晰さや健康、完ぺきさ、
宇宙的な意識などの意味を持つパワーストーンで、

古くから最強の護符として
用いられてきました。

その比類なき輝きと格調の高さから、
悪霊を払い、永遠のきずなを守ると言われ、

エンゲージリングの定番となっています。

純粋な光のパワーは、
夫婦間や人間関係などを

一つのまとまりとすることをサポートします。

ダイヤモンドはまた、

強力な波動で富や愛、必要な人間関係など
多くのものを引き寄せます。

エネルギーを増幅させるとても
強力なパワーがあり、

周囲のあらゆるエネルギーを吸収し、
増大させて持ち主に影響を与えます。

ポジティブなエネルギーも
ネガティブなエネルギーも
どちらも増幅させてしまうので、

ヒーリングに使う時には
心の持ち方に気をつけて下さい。

あらゆる石のパワーを強める効果があるので、
一緒に身につける石は考えて選びましょう。

また、ダイヤモンドを
パワーストーンとして考える際、

カットの有無も大切で、

パワーストーンとしては

天と地を表す八面体の
原石が最高の形で、

理想的なエネルギーを持ちます。

天と地のエネルギーを統合し、
強力な活性作用と未来を開く力、

カリスマ性などの効果を与えます。

ただ、古くからダイヤにまつわる
言い伝えには悲惨なものが多いように、

カッティングされたダイヤモンドの
扱いには多少注意が必要です。

しかし良い意識や思いを持って
身につけるのであれば、

この上なく素晴らしい石です。

ダイヤモンドを身につけた時の健康への効果

「性ホルモンの分泌を促進」

女性ホルモン、男性ホルモン、
若さを保つホルモンなどの
ホルモンの分泌を促進します。

さらに、腎臓、膀胱、尿道、
前立腺と言った下腹部にある
臓器の働きをサポートし

農薬や添加物と言った
化学物質の解毒を促します。

ダイヤモンドを身につけた時の精神、メンタルへの効果

「精神的な強さと信念をもたらす」

病気やいじめ、試験など
特定の出来事に強い恐れを
抱いている人に

それに打ち勝つ精神的な強さと
不屈の信念をもたらします。

精神的に傷ついた人には
新たな一歩を踏み出す力を
与えてくれるでしょう。

一方、自然や芸術などの持つ
美しさへの豊かな感情を育みます。

特に役に立つ精神症状。

・生きる気力を失っている

・病気やいじめなど特定の
対象への恐れがある

運気を高めるダイヤモンドの風水パワー

<陰陽五行説に基づくストーンの効果>

基本的に、金運の豊かさや、
収入アップに効果的な石ですが、

五行的に言えば、
放出される強い光がどんな運気にも効く
オールマイティーなパワーストーンと言えます。

特に身代わりの石としての
作用が強く、持ち主に代わって、

悪い気を吸収して防ぐ
パワーが絶大です。

身につけるだけで表面に
潜在能力が現れ

運気も精神も強い人になれます。

チャンスを与えてくれる
パワーも強力なので、

自分を変えたい時に
自分で購入するのがいいでしょう。

ダイヤモンドにはさまざまな伝説があり、

有名なのが人の手に渡るたびに

特に持ち主の不運にする
「ホープのダイヤ」というものがあります。

これも、運気を下げると言うよりは、
ダイヤモンドの魔を吸収する力が
強いために起きた悲劇と言えるかもしれません。

ダイヤモンドの伝説や逸話

現在は二番目になったのですが、

長らく世界最大として知られた
ダイヤモンドに、

イギリス王室の王笏(おうしゃく)を
飾るカリナン一世があります。

これは、530.2カラットのダイヤモンドで
1905年に南アフリカで発見された原石は、

3106カラットもの大きさでした。

鉱山主の名をとって「カリナン」
と名付けられたこのダイヤは

イギリスの王に贈られ、
カットはアッシャーという
技師に任されました。

彼にかかったプレッシャーはすさまじく、

カットを開始してダイヤが割れた時、
上手くいったにもかかわらず、

彼は緊張のあまり失神してしまった…
という逸話が残っています。

こうして世界最大のダイヤの原石は、
アッシャーの見事な技術によって、

9つの大きな石(カリナン1世~9世)
と96この小さな石にカットされたのでした。

ダイヤモンドの効果的な身につけ方

<身につけると効果的なアクセサリー>

・指輪
・イヤリング、ピアスなど

薬指に指輪をすると
相手をしっかりとつかんで離さない
という意味がありますが、

婚約者がまだいない人は
小指がおススメです。

夢の実現や、恋愛の成就に対する
エネルギーが蓄えられます。

ダイヤモンドは創造性と
芸術性の高い意志でもあります。

中指に指輪をはめるか、
イヤリングやピアスなどで
際立たせましょう。

<こんな時に身につけると効果的>

自己アピールをしたい時、
人を引き付けたい時、
他人の影響を受けやすい時に
身につけると効果的です。

またオーラを強化したい時にも
身につけると良いでしょう。

ダイヤモンドの取り扱い方

<取り扱いの注意点>

硬度は高いですが、靭性は高くないため、
強い衝撃で破壊される事もあります。

<相性の良いパワーストーン>

本質を見極め、本当に大切な
人を選べるようにします。

幸せな結婚の守りとしても
効果的な組み合わせです。

・アゲート

真実を見極めさせ、
家族愛の象徴、安産、長寿のお守りとして、

・クォーツ

霊性に働きかけ、眼ざめを促進し、
幸運を引き寄せます。

・フローライト

落ち込みを防ぎ、
前向きな心をサポートし、

ひらめきを与えます。

・ローズクォーツ

愛を育む女神ビーナスの
パワーを宿す石で、

幸福な結婚の象徴です。

・その他の相性の良い石

オパール、ロードクロサイト、
ラピズラズリ、サファイア

<浄化方法>

日光浴、塩

<対応チャクラ>

第3,7チャクラ

<世界でのダイヤモンドの呼び名>

英語:diamond 
フランス語:Diamant
ドイツ語:Diamant
イタリア語:Diamante
スペイン語:Diamante
ロシア語:Алмаз
中国語:金刚石jīngāngshí 
韓国語:다이아몬드

<ダイヤモンドのの宝石言葉>

純真無垢

ダイヤモンドの宇宙からのメッセージ:

「あなたのやろうとしている事は
心に喜びを運んでくれるものですか?」

スポンサーリンク

 - 人生に豊かさを与えるパワーストーンのすべて